« 女性トランペッター兼シンガー | トップページ | ジャズ・ファンクは格好良い »

2020年4月18日 (土曜日)

「AORの風に吹かれて」を新設

「AOR」とは、Adult-Oriented Rock(アダルト・オリエンテッド・ロック)の略語。一言でいうと「「大人向けのロック」。ポップスやジャズ、ファンクなどさまざまな音楽と融合した、大人の鑑賞にも堪えうるクオリティの高いロックのこと。

1970年代前半から頭角を現し、'80年前後に一大ブームとなった。AORのアルバムに共通するのは、緻密なスタジオ作業で入念に練り上げられたサウンド、メロディを大切にした歌のよさ、そしてアルバムとしての完成度の高さ。

「AORの風に吹かれて」では、ここ「ジャズ喫茶『松和』マスターのひとりごと・ブログ」で不定期に掲載した、AORの記事を修正加筆して集約して、そんなAORの好盤をご紹介していきます。

 

《バーチャル音楽喫茶『松和』別館》の更新状況 

 → 右欄のリンクからもどうぞ。


★ AORの風に吹かれて 【更新しました】2020.04.18

『Down Two Then Left』 1977
『Silk Degrees』 1976

★ まだまだロックキッズ  2020.03.29更新。

 ・ELP「恐怖の頭脳改革」である

★ 青春のかけら達  2020.04.01更新。

 ・チューリップのセカンド盤の個性



Matsuwa_billboard  

★Twitterで、松和のマスターが呟く。名称「松和のマスター」でつぶやいております。ユーザー名は「v_matsuwa」。「@v_matsuwa」で検索して下さい。

東日本大震災から9年1ヶ月。忘れてはならない。常に関与し続ける。がんばろう東北、がんばろう関東。自分の出来ることから、ずっと復興に協力し続ける。
 
Never_giveup_4
 

« 女性トランペッター兼シンガー | トップページ | ジャズ・ファンクは格好良い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 女性トランペッター兼シンガー | トップページ | ジャズ・ファンクは格好良い »

リンク

  • まだまだロックキッズ(バーチャル音楽喫茶『松和』別館)
    この「松和・別館」では、懐かしの「1970年代のロック」盤の感想や思い出を率直に語ります。これまでの、ジャズ喫茶『松和』マスターのひとりごと・ブログの中で不定期に掲載した、70年代ロックの記事を修正加筆して集約していきます。
  • 松和の「青春のかけら達」(バーチャル音楽喫茶『松和』別館)
    この「松和・別館」では、懐かしの「1970年代のJポップ」、いわゆるニューミュージック・フォーク盤の感想や思い出を率直に語ります。これまでの、ジャズ喫茶『松和』マスターのひとりごと・ブログの中で不定期に掲載した、70年代Jポップの記事を修正加筆して集約していきます。           
  • AORの風に吹かれて(バーチャル音楽喫茶『松和』別館)
    AORとは、Adult-Oriented Rockの略語。一言でいうと「大人向けのロック」。ロックがポップスやジャズ、ファンクなどさまざまな音楽と融合し、大人の鑑賞にも堪えうるクオリティの高いロックがAOR。これまでの、ジャズ喫茶『松和』マスターのひとりごと・ブログの中で不定期に掲載した、AORの記事を修正加筆して集約していきます。  
2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー