最近のトラックバック

« 英国ジャズのベテラン歌姫 | トップページ | こんなアルバムあったんや・77 »

2017年2月27日 (月曜日)

これはハービーじゃ、と思った

今年もジャズ雑誌「ジャズ批評」から「マイ・ベスト・ジャズ・アルバム 2016」が発表された。テーマは「あなたの2016年のベスト・ジャズ・アルバムを5枚をあげてください」。様々な評論家、アナログ販売店、そして読者、3つの視点から、ベスト・ジャズ・アルバムを5枚あげる、という特集だが、これが毎年面白い。

毎年、この特集を読んでいて、あらら、と思うようなジャズメン、アルバムが登場する。「ジャズ批評」のこういうアルバム紹介記事って、普通の常識的な選盤とはちょっと違った視点から選盤してくるので、思わず「こんなアルバムあったんや」と感じ入ってしまうようなアルバムが何枚も出てくる。これが楽しい。

今回、あらら、と思った、新しい名前の日本人ピアニストが「Megumi Yonezawa(米澤恵実)」。北海道出身、バークリー音楽院を卒業後、NY在住で活躍する女性ジャズ・ピアニストである。ほう〜、またまた有望な日本人女性ピアニストが出てきたことになる。う〜ん、女性ばっかやなあ(笑)。

そんな女性ジャズ・ピアノスト有望株のデビュー盤がこれ。Megumi Yonezawa Trio『A Result of the Colors』(写真左)。2012年10月の録音。ちなみにパーソネルは、Megumi Yonezawa (p), John Herbert (b), Eric McPherson (ds) 。ベースとドラムは、フレッド・ハーシュ・トリオのメンバー。何と無く、イメージした音が聴こえてきそうだ。
 

A_result_of_the_colors

 
この盤のピアノの音は一言で言うと「現代の新主流派」。女性にしては意外と太いタッチから出てくる音は「ハービー・ハンコック」。僕はこのMegumi Yonezawaのピアノの音、アドリブ・フレーズの展開を聴いて、これはハービーじゃ、と思った。落ちついた、ファンクネスの少ない、硬質でクールな音。

転がる様なフレーズで耽美的な展開、切れ味良く、フレーズの終わりがアブストラクトにフリーに寄る、伝統的な自由度の高い、モーダルな展開を基本とするところが、若かりしハービーを彷彿とさせる。「ジャズ批評」って、こういうピアノ・トリオが好きですよね。毎年必ず、若手のこういう伝統的なジャズ・ピアノ・トリオが出てくる。これがまた「良い」。

日本ではまだ知られていない、それでいて見逃す訳にはいかない位のタレントである。サイドマンでの参加でも良いから、他のアルバムも聴きたくなった。1960年代の新主流派ジャズは、現代ジャズの基本中の基本。そんな基本中の基本をしっかりと押さえ、新しいジャズの響きをクリエイトする。

現代ジャズの基本の様なアルバムである。こういう正統派なアルバムは、何時の時代も絶対に必要だし、聴く側にとっても基本中の基本である。そんな基本的の様なジャズを日本人女性ピアニストが表現する。ちょっぴり嬉しくもある。これからもしっかりと着目していきたい新しいタレントの出現である。

 
 

震災から5年11ヶ月。決して忘れない。まだ5年11ヶ月。常に関与し続ける。がんばろう東北、がんばろう関東。自分の出来ることから、ずっと復興に協力し続ける。 

Never_giveup_4

★Twitterで、松和のマスターが呟く。名称「松和のマスター」でつぶやいております。ユーザー名は「v_matsuwa」。「@v_matsuwa」で検索して下さい。
 

保存

保存

保存

« 英国ジャズのベテラン歌姫 | トップページ | こんなアルバムあったんや・77 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/69749843

この記事へのトラックバック一覧です: これはハービーじゃ、と思った:

« 英国ジャズのベテラン歌姫 | トップページ | こんなアルバムあったんや・77 »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ