最近のトラックバック

« キースのスタンダーズ・トリオ | トップページ | オリジナル曲のキースも良い »

2016年6月 2日 (木曜日)

プログレッシブ・ジャズロック

嫌な事が続いて心が疲れてきたら、昔から決まって「あっけらかんとしたフュージョン」を聴く。つまらないことで、残された人生を乱されるのは真っ平だ。心をリセットして、明日からリフレッシュして、残された人生を明るく生きる。

さて、そんな時に聴いたアルバムがこれ。Lenny White『The Adventures of Astral Pirates』(写真左)。リターン・トゥ・フォーエヴァー(略してRTF)の名ドラマーの78年作品。宇宙探検をテーマにした壮大なコンセプト・アルバム。作りは基本的にプログレッシブ・ロック。それもそのはず。プロデューサーは、奇才ロッカー、アル・クーパー。

「宇宙探検をテーマ」にしているなんて、かなり陳腐な、と思ってしまうが、どうして、かの伝説的バンド、RTFも「宇宙をテーマ」にしたものが多かった。RTFのリーダーのチックも好きだった。これって、レニー・ホワイトとしたら「アリ」なんだろうな。

パーソネルは、レニー・ホワイト(ds,perc,synt)パトリック・グリースン(synt)ドナルド・キャプト・キーボーズ・ブラックマン(org,p,el-p,synt,vo)ニック・マロック、ジェフ・シグマン(g)アレックス・ブレイク(b)。まったくRTF人材とは無縁のスタジオ・ミュージシャンなタイプのメンバーを選んでいる。
 

The_adventures_of_astral_pirates1

 
音世界もRTFのようでRTFでは無い。プログレッシブ・ロックの様でそうでは無い。プログレッシブ・ジャズロックとでも形容したら良いだろうか。そして、どの曲でもレニー・ホワイトは叩きまくっています。レニー・ホワイトのドラミングはさすがなんですが、他のメンバーについては、ちょっと演奏にキレが足らないのが「玉に瑕」。

スペイシーなクロスオーヴァー・フュージョンあり、アーバンなフュージョン・ナンバーあり、ボーカル入りのグルーヴィーなフュージョン・チューンあり、印象に残るテーマ曲あり、アルバム全体に渡って楽曲の構成がかっちりしています。バラエティ感のあるとても楽しい好アルバムです。

それを差し引いても、このプログレッシブ・ジャズロックは聴き応えがあります。なかなか良く出来ていますよ。歴史に残る名盤の類では無いのですが、クロスオーバー・ジャズの好盤として、もっと評価されても良いと思います。

しかし、この邦題は凄い。「The Adventures of Astral Pirates」が「ヘビー・メタル・ファンタジー」。どうしてこうなるんかなあ。当時のレコード会社の担当のセンスを疑うなあ。これじゃあ、売れるものも売れんよな(笑)。

 
 

震災から5年2ヶ月。決して忘れない。まだ5年2ヶ月。常に関与し続ける。がんばろう東北、がんばろう関東。自分の出来ることから、ずっと復興に協力し続ける。 

Never_giveup_4

★Twitterで、松和のマスターが呟く。名称「松和のマスター」でつぶやいております。ユーザー名は「v_matsuwa」。「@v_matsuwa」で検索して下さい。
 

« キースのスタンダーズ・トリオ | トップページ | オリジナル曲のキースも良い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/65810890

この記事へのトラックバック一覧です: プログレッシブ・ジャズロック:

« キースのスタンダーズ・トリオ | トップページ | オリジナル曲のキースも良い »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ