最近のトラックバック

« ハードバップ期の最高のバンド | トップページ | ハッピー・スインガーなピアノ »

2015年2月28日 (土曜日)

ガーランドの「ブルース曲集」

今日、整骨院へ向かう道すがらで考えた。今までのジャズ者生活の中で、お気に入りのジャズ・ピアニストは誰だろう。チック・コリア、ビル・エバンス、キース・ジャレット、オスカー・ピーターソン、ハービー・ハンコック、などは、正式なリーダー作については、ほぼコンプリートしているのだが、そこに、このピアニストの名前も加わることを知った。

そのピアニストとは「レッド・ガーランド(Red Garland)」。そう言えば、判り易いジャズ・ピアノは、と問われれば、確かに「レッド・ガーランド」の名前を挙げるなあ。プロ・ボクサーの経験があったり、マイルスの50年代伝説のクインテットに在籍したりと、様々な逸話にも事欠かないガーランド。

ビートに乗った左手のブロック・コードと、そのブロック・コードの上で、軽やかにメロディーを奏でる右手のシングル・トーン。実にシンプルで味とコクのあるジャズ・ピアノを聴かせてくれる。ガーランドは、いつの時代も自分の演奏スタイルを変えることはなかった。

故に「金太郎飴的マンネリ・ピアノ」と揶揄されることもあるが、彼の左手のブロック・コード+右手のシングル・トーンは、 その演奏を聴いていて実に分かりやすく、実に聴きやすい。しかも、演奏スタイルがシンプルな故に演奏のアラが見え易いのであるが、ガーランドはどのリーダー・アルバムをとってみても、その演奏レベルは一定の水準以上にあり、駄作がないのは立派だ。
 

Red_in_bluesville2

 
ガーランドのピアノの特徴である「スタイルは不変、演奏のレベルも水準以上」となると、 困ったことに、ガーランドのアルバムはどのアルバムを聴いても同じ、ということになるのだが、確かに、ガーランドのアルバムは、どれをとってもそこそこの演奏が聴ける。ということは、ガーランドについては、何かのテーマや特徴をもって、アルバムを選ぶことになる。

今日選んだガーランドはこのアルバム。Red Garland『Red in Bluesville』(写真左)。1959年4月の録音。ちなみにパーソネルは、Red Garland (p), Sam Jones (b), Art Taylor (ds)。ガーランドお得意のトリオ編成。

このアルバムはブルース調の曲を集めたアルバム。ガーランド・トリオの「リズムの要」で、毎度おなじみのドラムのアート・テイラーと、本作には珍しく、ベーシストとしてサム・ジョーンズが参加している。手数を抑えた、いぶし銀の様な彼らのサポートが、ガーランドのシンプルなピアノを更に際立たせる。

ガーランドは、バラードの様なスローな曲調よりは、ハッピースインクで軽快な曲や、歩く様なミディアムテンポの曲の方が、彼のピアノの右手の特徴に合うのでは、と僕は思っている。そういう観点では、1曲目の「He's a Real Gone Guy」の軽快なテンポ、ミディアムな3曲目の「M Squad (Theme)」が僕のお気に入り。

レッド・ガーランドの作品の中で比較的地味なアルバムで、なかなかジャズ・ピアノ入門本には挙がらないのだけれど、内容は非常に素晴らしい。特に、ジャズ者初心者の方にお勧めです。落ち着いた小粋なジャズ・ブルース・ピアノが楽しめます。

 
 

震災から3年11ヶ月。決して忘れない。まだ3年11ヶ月。常に関与し続ける。がんばろう東北、がんばろう関東。自分の出来ることから復興に協力し続ける。 

Never_giveup_4

★Twitterで、松和のマスターが呟く。名称「松和のマスター」でつぶやいております。ユーザー名は「v_matsuwa」。「@v_matsuwa」で検索して下さい。
 

« ハードバップ期の最高のバンド | トップページ | ハッピー・スインガーなピアノ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/59095912

この記事へのトラックバック一覧です: ガーランドの「ブルース曲集」:

« ハードバップ期の最高のバンド | トップページ | ハッピー・スインガーなピアノ »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ