最近のトラックバック

« モダン・ジャズ・ギターの祖 | トップページ | 耽美的で繊細なバレルのギター »

2015年1月17日 (土曜日)

グッドマン楽団のクリスチャン

モダン・ジャズ・ギターの祖であるCharlie Christian(チャーリー・クリスチャン)。1916年7月生まれ、1942年3月没。25歳8ヶ月で亡くなったことになる。早逝の天才であった。

チャーリー・クリスチャンは、ベニー・グッドマン楽団に在籍していたことでも有名である。1939年、音楽評論家でありベニー・グッドマンの相談役でもあったジョン・ハモンドに見出され入団。1942年3月に没しているので、3年程度の短期間の在籍だった。

しかし、このスイング・ジャズの雄、ベニー・グッドマン楽団への入団により、チャーリー・クリスチャンの存在が世間に広く認知され、ジャズ・ギターの新しいスタイルが確立された。彼の出現によってギターはソロ楽器としての地位を獲得したと言って良い。

そんなベニー・グッドマン楽団でのチャーリー・クリスチャンのギターを堪能出来るボックス盤がある。そのボックス盤とは『Genius of the Electric Guitar』(写真左)。このCD4枚組ボックスセットには、1939年から1941年にかけての、チャーリー・クリスチャンのベニー・グッドマン楽団での演奏が収録されている。

未発表だった別テイクが多数収録されていて、ベニー・グッドマン楽団でのチャーリー・クリスチャンの演奏を十分に堪能出来る内容であり、しかも、CD4枚目には、めずらしいリハーサル・テイクも収録されていて、ベニー・グッドマンとクリスチャン、プロデューサーのジョニー・ハモンドの緊張感溢れるやりとりが聴かれ、なかなかに興味深い。
 

Genius_of_the_electric_guitar

 
チャーリー・クリスチャンのモダン・ジャズ・ギターが十分に堪能出来る内容になっている。ホーンライクなシングルトーンの旋律弾き。しかも、紡ぎ出される旋律が実にモダンで格好良い。コード弾き中心の「リズム楽器」としてのプレイも見事だ。そして、さすがはベニー・グッドマン楽団、クリスチャンのギターのみならず、他の楽団メンバーの演奏も素晴らしい。

このCD4枚組ボックスセットは、チャーリー・クリスチャンのモダン・ジャズ・ギターを愛でるだけでなく、ベニー・グッドマン楽団の演奏を愛でることの出来る優れものだ。
 
特にリーダーのベニー・グッドマンのクラリネットは、溌剌としていてエモーショナル、ダイナミックなアドリブ・ラインが魅力で、スイング・ジャズというより、1950年代のハードバップの様な力強い演奏が凄い。

このCD4枚組ボックス盤、聴いて見たらビックリするのだが、実に音が良い。1939年から1941年の間の演奏の録音にも拘わらず、音質が良い。これだけ音質が良いと、内容的にも、スイング・ジャズの良い部分を体験出来る内容でなので、ジャズ者初心者の方々にもお勧め出来る。

チャーリー・クリスチャンのモダン・ジャズ・ギターは、ありとあらゆる電気ギター奏者のルーツと言っても過言ではない。このCD4枚組ボックス盤は、ベニー・グッドマン楽団の優れた演奏を含めて、その事を十分に教えてくれる。

 
 

震災から3年10ヶ月。決して忘れない。まだ3年10ヶ月。常に関与し続ける。がんばろう東北、がんばろう関東。自分の出来ることから復興に協力し続ける。 

Never_giveup_4

★Twitterで、松和のマスターが呟く。名称「松和のマスター」でつぶやいております。ユーザー名は「v_matsuwa」。「@v_matsuwa」で検索して下さい。
 

« モダン・ジャズ・ギターの祖 | トップページ | 耽美的で繊細なバレルのギター »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/58614763

この記事へのトラックバック一覧です: グッドマン楽団のクリスチャン:

« モダン・ジャズ・ギターの祖 | トップページ | 耽美的で繊細なバレルのギター »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ