最近のトラックバック

« ピーターソンのソロ・ピアノ盤 | トップページ | 今年も大晦日、今年も有り難う »

2014年12月29日 (月曜日)

ピアノ・トリオの代表的名盤・42

ジャズのアルバム蒐集の中で、今年、最後の成果であった。ずっと探していた。というか、CDとして廃盤になって久しく、中古盤も万円単位の値が付く中で、半ば入手を諦めていたアルバムが幾枚かある。

そんなアルバムの中で、奇跡的にリイシューされたアルバムが、Steve Kuhn『Life's Magic』(写真左)。1986年の録音。ちなみにパーソネルは、Steve Kuhn (p), Ron Carter (b), Al Foster (ds)。ヴィレッジ・ヴァンガードでのライヴ音源。もともとの原盤はBlack Hawk。

ピアノのスティーブ・キューンのピアノは、端正でリリカル、しなやかで耽美的。ダイナミックさも兼ね備え、適度にメリハリあるピアノタッチは実に典雅なもの。そんなキューンのピアノを思いっきり堪能出来るライブ音源がこの『Life's Magic』。

実はLPで所有したのだが、そのうち、CDリイシューされるだろうと、10年ほど前に売ってしまった。カセットテープにダビングしていたのだが、テープが破損してしまった。それ以来、この音源とは縁が全く無かった。というか、CDリイシューされない。

しかし、2012年10月に米国でCDリイシューされたという情報を得たのが、今年の初め。Amazonに走ったが、既に新品の在庫は無かった。しかし、気になることと言えば、アルバム・ジャケットのデザインが違うこと。もともとのオリジナルのデザインは、写真の右。今回リイシューのデザインは写真左。
 

Steve_kuhn_lifes_magic

 
ふと疑惑が生じる。本当に、1986年ビレバガ録音の『Life's Magic』の音源なのか。マスターテープから起こしたリイシューCDなのか。もしかしたら、内容の全く異なるパチモンかもしれないし、LP音源からダビングした偽CDのリイシューかもしれない。

しかし、ネットとは便利なもので、このアルバム・ジャケット違いのCDリイシュー盤は、正に1986年ビレバガ録音の『Life's Magic』の音源で、ちゃんとマスターテープからのCD化であることが判明。しかし、再発の情報が無い。

その待望の再発の報に接したのが、今年の11月。Amazonで米国にてCD再発を発見。即ポチッとな、である(笑)。そして、目出度く、この12月の初旬にCDゲットと相成った。幸せな一時である(笑)。

内容的には全く申し分無いピアノ・トリオ盤である。1986年当時で、既にジャズ・レジェンドであるベースのロン・カーター、ドラムのアル・フォスターをバックに従えて、端正でリリカル、しなやかで耽美的なキューンのピアノが乱舞する。ライブ音源ということもあって、ダイナミックさも兼ね備えて、それはそれは素敵なトリオ演奏である。

いや〜諦めずに頑張って探し続けて良かった。今年、最後の成果である。アルバム・ジャケットが異なるのが残念なのだが、CD音源が確保できただけでも嬉しい限りである。長くアルバム蒐集をやっていると、こういうことがあるから止められない(笑)。

 
 

震災から3年9ヶ月。決して忘れない。まだ3年9ヶ月。常に関与し続ける。がんばろう東北、がんばろう関東。自分の出来ることから復興に協力し続ける。 

Never_giveup_4

★Twitterで、松和のマスターが呟く。名称「松和のマスター」でつぶやいております。ユーザー名は「v_matsuwa」。「@v_matsuwa」で検索して下さい。
 

« ピーターソンのソロ・ピアノ盤 | トップページ | 今年も大晦日、今年も有り難う »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/58414776

この記事へのトラックバック一覧です: ピアノ・トリオの代表的名盤・42:

« ピーターソンのソロ・ピアノ盤 | トップページ | 今年も大晦日、今年も有り難う »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ