最近のトラックバック

« マイナーレーベルに優秀盤あり | トップページ | 気の向くままのワイルドさが魅力 »

2014年1月19日 (日曜日)

レーナード・スキナードを聴く

Lynyrd Skynyrd(レーナード・スキナード)は「オールマン・ブラザース・バンド」と並んで、1970年代のアメリカ、サザンロックを代表するバンドである。

不思議なバンド名であるが、Wikipediaを紐解くと「メンバーのハイスクール時代の体育教師「レオナルド・スキナー」が長髪の生徒に対して厳しかったため、彼の名前をもじったものである」とのこと。ふ〜ん、そうなんだ(笑)。

ロニー・ヴァン・ザントという類い希な天才ボーカリストに恵まれ、ほのかに、ブルース・ロックをベースとしたブリティッシュ・ロックの影響を感じさせる、ハードでうねるようなトリプルギターを売り物に、適度にラフで適度にコントロールされた名演の数々は、1970年代のロックの中でも異彩を放つ存在であった。

さて、僕のレーナード・スキナードの一番のお気に入りのアルバムは『Nuthin' Fancy』(写真左)。改めてじっくり聴いてみて、これは良いなあ。LP時代、日本での発売時の邦題が「ロック魂」だった記憶がある。この邦題は良く判らんかったなあ(笑)。

レーナード・スキナードの代表的名盤のみならず、サザンロックの代表的名盤の一枚と評して良いほどの名演の記録である。1975年のリリース。泥臭さをほどよく抑えた、タイトでハードなギター・ロック。適度に漂うレイドバックな雰囲気が今の耳にも新鮮に響く。
 

Nuthin_fancy

 
リズムは正確でタイト、トリプルギターはソリッドで流麗で荒々しく、ロニー・ヴァン・ザントのボーカルは、不敵で男臭さプンプン。こんなロック・バンドが、1970年代中盤でアメリカ南部で生まれていたなんて、改めて感心してしまう。

昨今の打ち込みやサンプリングを批判する訳ではないが、この演奏は何から何まで人間臭く、人間がロックを演ってるんだって感じが蔓延している。人が演る、人が聴く、人が歌い、人が応える。これが、ロックの原点ってもんだ。

1曲目の「Saturday Night Special(サタデイ・ナイト・スペシャル)」を聴いて欲しい。凄く格好良い。イントロのギター・リフだけで、これって格好良いなあ、って思う。そして、次に出て来るのが、なんてったって、ヴァン・ザントのボーカルだ。不敵で男臭くてワイルドな、なんて格好良いボーカルなんだ。

このサザンロックを代表する名曲・名演を皮切りに、レイド・バックした曲やスローバラード、はたまた、完璧なロックンロールなど、最後まで聴き切ってしまうと、このアルバムはサザンロックという狭い範囲で評価されるべき名盤ではなく、1970年代のロック全体の中で評価されるべき名盤であることに気づく。

1970年代ロックといえば、ブリティッシュ・ロックや、ウエストコースト・ロック、ハード・ロックやプログレッシブ・ロックが脚光を浴びがちだが、このアルバムの様に、1970年代ロックの「紹介本」には出てこない「隠れた名盤」にも耳を傾けるべきだろう。特に「サザンロック」という忘れ去らつつあるジャンルに「1970年代の隠れたロック名盤」が結構ごろごろしていたりする。

 
 

大震災から2年10ヶ月。決して忘れない。まだ2年10ヶ月。常に関与し続ける。がんばろう東北、がんばろう関東。自分の出来ることから復興に協力し続ける。 

Never_giveup_4

★Twitterで、松和のマスターが呟く。名称「松和のマスター」でつぶやいております。ユーザー名は「v_matsuwa」。「@v_matsuwa」で検索して下さい。
 

« マイナーレーベルに優秀盤あり | トップページ | 気の向くままのワイルドさが魅力 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/54669145

この記事へのトラックバック一覧です: レーナード・スキナードを聴く:

« マイナーレーベルに優秀盤あり | トップページ | 気の向くままのワイルドさが魅力 »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ