最近のトラックバック

« 寺井尚子は「硬派」が似合う。 | トップページ | フュージョン時代の最後の煌めき »

2013年9月 8日 (日曜日)

音楽喫茶『松和』の昼下がり・3

昼過ぎて、ちょっと時間の流れが緩やかに感じる午後の昼下がり。今日の音楽喫茶『松和』の昼下がりは、雨の日の昼下がり。

雨がしとしと降っている。その雨のせいか、ジャズ喫茶のお店の中は、人がまばら。雨音だけが室内に響き、そんな穏やかな時間がゆったりと流れていく「午後の昼下がり」の時間帯。そんな穏やかな時間が流れていく「午後の昼下がり」には、その雰囲気を壊さない、それなりのジャズ盤を流したい。

雨の日の静かで穏やかな昼下がり。やっぱり、ここは「穏やかで優しいジャズ・ギター」が良い。今日はジム・ホールのエレギの音を愛でてみたい。

今をときめく人気No.1ギタリストのパット・メセニー。このNo.1ギタリストが、敬愛してやまない、お気に入りのギタリストが、この「ジム・ホール」。この「ジム・ホール」、そもそもリーダー作が少なく、それゆえ、ギタリストとしては地味な存在。

例えば、パット・メセニーの若いファンの中でも、この「ジム・ホール」の名前を知らない方が多い。しかしながら、パットのファンであれば、先にご紹介した『It's Nice To Be With You - Jim Hall in Berlin』(7月15日のブログ・左をクリック)を聴けば、なぜ、パットがジム・ホールの大ファンなのか、至極、納得いく方が多いのではないか。

ギター・シンセサイザーなどを駆使した「派手な」メセニーを聴けば「?」だが、6玄ギター1本で、シンプルに、かつ、鯔背に弾きこなすメセニーのギターの音を聴けば、いかに、メセニーが、この「ジム・ホール」を尊敬し、アイドルとしてきたかが良くわかる。
 

Jim_hall_pat_metheny_2

 
このメセニーお気に入りのギタリストであり、敬愛してやまない先輩ギタリストである「ジム・ホール」とのデュオがこのアルバム『Jim Hall & Pat Metheny』(写真)である。

このデュオ・アルバム、先にジム・ホールの名前が先に来ているが、単にパットより先輩で、パットの敬愛するギタリストなので、先に名前を譲っているわけではない。このアルバムでは、明らかにジム・ホールが、パットをリードし、圧倒しているのだ。

そりゃあ、パットだって黙っちゃいないが、要所要所ではジム・ホールがビシッときめて、ぐいぐい、パットを引っ張っている。そして、パットは、敬愛する「先生」であるジム・ホールの後を神妙についていく。そして、パットはその卓越したテクニックと歌心で、ジム・ホールのギターをしっかりとバッキングする。

とにかく全編美しく、時に幽玄、時にダイナミックに、時に緩やかに、時に静謐に、ジャズ・ギターの全てのテクニックと美しさが、このデュオに凝縮されている。このアルバムに詰まっている、ジム・ホールとパット・メセニーの「穏やかで優しいジャズ・ギター」の音が、雨の日の静かで穏やかな昼下がりにピッタリ。

でも、単に「穏やかで優しいジャズ・ギター」で留まってはいませんぜ。聴き耳立て出したら、終わりまで一気に聴き通してしまうくらい、ジム・ホールとパット・メセニーも適度なテンションを張りながら、結構、硬派な純ジャズ・ギターのフレーズを弾きまくっています。

 
 

大震災から2年5ヶ月。決して忘れない。まだ2年。常に関与し続ける。
がんばろう東北、がんばろう関東。自分の出来ることから復興に協力し続ける。 

Never_giveup_4

★Twitterで、松和のマスターが呟く。名称「松和のマスター」でつぶやいております。ユーザー名は「v_matsuwa」。「@v_matsuwa」で検索して下さい。
 

保存

« 寺井尚子は「硬派」が似合う。 | トップページ | フュージョン時代の最後の煌めき »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/53188831

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽喫茶『松和』の昼下がり・3:

« 寺井尚子は「硬派」が似合う。 | トップページ | フュージョン時代の最後の煌めき »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ