最近のトラックバック

« パット・メセニーの「原点回帰」 | トップページ | 夏はボサノバ・ジャズ・その14 »

2012年8月28日 (火曜日)

ビッグバンド・ジャズは楽し・17

ビッグバンド・ジャズの聴きどころは「迫力」と「豪快な展開」である。フロントを司るブラスの分厚いユニゾン&ハーモニーは、ビッグバンド・ジャズの一番の聴きどころ。

煌びやかな、ブルブル震える様なブラスの響き。そして、ブラスに負けじとダイナミックに豪快に叩きまくるドラム。そんな音の洪水、音の饗宴の中に滑り込む様に「一服のクールさ」を提供するピアノ。

圧倒される様な音圧と和音の迫力がイチ押しの「絵に描いた様なビッグバンド」が僕は好きだ。聴いていてスカッとする。そんな絵に描いた様なビッグバンドのひとつが、Maynard Ferguson(メイナード・ファーガソン)の主宰するビッグバンド。

そんなメイナード・ファーガソンのビッグバンドの中で、結構、気軽に良く聴くアルバムが、Maynard Ferguson & Big Bop Nouveau Band『Footpath Cafe』(写真左)。1992年7月6〜7日、ベルギーは、Heist-Open-BergのHanita Jazz Clubでのライブ録音。

ジャズ・クラブでのライブ録音だけあって、ビッグバンドの躍動感がダイレクトに伝わってきて、かなりの迫力。冒頭の「Get It to Go」から、もう「ノリノリ」である。
 
圧倒される様な音圧と和音の迫力が、グイグイと耳に迫ってくる。ハイノート・ヒッターとして有名な、リーダー、メイナード・ファーガソンの高音トランペットが炸裂する。スリリングなドライブ感と圧倒的な音圧感。
 

Maynard_f_footpath_cafe

 
3曲目の「Brazil」なぞ、これはもう音の洪水、音の饗宴。目眩くブラスの響き、躍動感が溢れまくるドラム、南米なフレーズを叩きまくるピアノ。ビッグバンド・ジャズの「カーニバル」。もう踊りまくるしかないサンバな展開、サンバなリズム。ダイナミックな展開が堪らない。

あまりに際限なく、盛り上がるだけ盛り上がる「圧倒される様な音圧と和音の迫力」なので、曲が進むにつれ、ビッグバンド・ジャズの音は「音の大洪水」と化し、リズム&ビートは叩きまくるにまかせ、ブラスのアドリブ・ソロは最早フリー・ジャズ一歩手前。ジャズ者初心者の方々の耳には「五月蠅い」だけの「音の喧噪」に舞い上がっていく。

でも、その「音の喧噪」に舞い上がっていくところも、ビッグバンド・ジャズの聴きどころのひとつなんですよね。このやや混沌とした「音の喧噪」も、音に圧倒される快感があって、なんともいえず、耳に心地良い瞬間が訪れます。まあ、ジャズ者初心者の頃は、五月蠅い、としか感じなかったのも事実なんですが・・・(笑)。

1970年代〜1980年代、クロスオーバー・ジャズ〜フュージュン・ジャズ路線を疾走した、メイナード・ファーガソン率いるビッグバンド。このアルバムでは、原点回帰という面持ちで、ビッグバンドの基本とでも言うべき「バップ」回帰を果たしていて、とにかく、聴いていて楽しいライブ盤に仕上がっています。

メイナード・ファーガソンが、ダイナミックでゴージャスな「絵に描いた様なビッグバンド・ジャズ」の基本的な醍醐味をたっぷり聴かせてくれる、ビッグバンドのお手本の様なアルバムです。

 
 

大震災から1年が過ぎた。決して忘れない。常に関与し続ける。

がんばろう東北、がんばろう関東。自分の出来ることから復興に協力しよう。 

Never_giveup_4

★Twitterで、松和のマスターが呟く。名称「松和のマスター」でつぶやいております。ユーザー名は「v_matsuwa」。「@v_matsuwa」で検索して下さい。
 

« パット・メセニーの「原点回帰」 | トップページ | 夏はボサノバ・ジャズ・その14 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/46857084

この記事へのトラックバック一覧です: ビッグバンド・ジャズは楽し・17:

« パット・メセニーの「原点回帰」 | トップページ | 夏はボサノバ・ジャズ・その14 »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ