最近のトラックバック

« 金環日食を楽しみました・・・ | トップページ | ピアノ・トリオの代表的名盤・27 »

2012年5月22日 (火曜日)

MJQのとても不思議なアルバム

長年、ジャズ者をやっていると、不思議なアルバムに遭遇する時がある。どこかで出会ったことがある「郷愁を感じる」様なアルバムもあれば、誰にも相手にされないのだが、何故か不思議と気になるアルバムもある。

今回、久し振りに聴いた、The Modern Jazz Quartetの『Longing for the Continent』(写真左)もそんな不思議なアルバムの一枚。モダン・ジャズ・カルテットのアルバムなので、素性は確かなのだが、細かい録音データが無い。1958年、欧州公演の際の何ヶ所かでライブ録音され、ラジオでオンエアされた音源、ということだけがネットの情報で窺い知れる。

でも、このアルバム、ジャケットのレーベル表示を見れば判るのだが、「デンオン・レコード」のレーベル表示である。このアルバム・ジャケットって、どこかで見たことがあるんやなあ。レコード屋で見たことがあるのかも知れないし、ジャズ喫茶で見たことがあるのかもしれない。僕にとって、どこかで出会ったことがある「郷愁を感じる」様なアルバムの一枚なのだ。

今回、ダウンロード・サイトで見つけて、懐かしさの余り、即、ゲットしたのだが、このアルバムの情報がネットでも殆ど無いのには驚いた。「デンオン・レコード」のレーベル表示がある盤なので、日本ではポピュラーな部類の盤なのかと思っていたが、どうも違う。
  
Mjq_longing_for_the_continent
 
では、内容的に劣っているので、殆ど相手にされない盤なのか、と言えば、これも違う。聴いて見れば判るのだが、1958年のMJQの演奏である。かなりハイレベルの演奏内容であり、MJQとしても水準をいく演奏内容と言って良い。しかも、他の盤には見られない「Animal Dance」「England's Carol」「Sketch 3」「Ambiquite」等が聴ける希少価値が、この盤にはある。それぞれの演奏内容もかなりいける。

ちなみに、「Sketch 3」「Ambiquite」の2曲は「le Jazz Groupe de Paris」、つまりフランスのジャズ・アンサンブルとの共演で、分厚いビッグバンドの様な伴奏をバックに、MJQならではの音世界が堪能出来る、なかなかの演奏内容となっている。

どうして、MJQにとって、こんな「まずまずの内容の盤」がネットでも相手をされないのだろう。不思議と言えば、とても不思議な盤である。しかも、よく聴くと、スクラッチ・ノイズが聴き取れる。ということは、この音源は、LPからデジタル録音して、アルバム仕立てにした音源ということになる。

音源としても、その素性は不確かなもの。でも、演奏内容はまずますで、MJQとして、ちょっと珍しい曲が演奏されているのだから、MJQマニアとしては隅に置けない盤ではある。

こんな盤がたまにあるんですよね〜。ネットでもほとんど相手にされない、ジャズ大国日本でも相手にされない盤。それでも、その盤が、どこかで出会ったことがある「郷愁を感じる」様なアルバムであれば、やはり、見つけた時には、即ゲットして聴いてみたくなるのが人情ってものでしょう。だから、ジャズ者って面白い。アルバム・コレクターは止められません(笑)。

 
 

大震災から1年が過ぎた。決して忘れない。常に関与し続ける。
がんばろう東北、がんばろう関東。自分の出来ることから復興に協力しよう。 

Never_giveup_4

★Twitterで、松和のマスターが呟く。名称「松和のマスター」でつぶやいております。ユーザー名は「v_matsuwa」。「@v_matsuwa」で検索して下さい。
 

« 金環日食を楽しみました・・・ | トップページ | ピアノ・トリオの代表的名盤・27 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/45367505

この記事へのトラックバック一覧です: MJQのとても不思議なアルバム:

« 金環日食を楽しみました・・・ | トップページ | ピアノ・トリオの代表的名盤・27 »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ