最近のトラックバック

« 気持ちだけでも温かくありたい | トップページ | 寛いで、静かにジャズを楽しむ »

2012年2月 4日 (土曜日)

春を感じる爽快フュージョン

リチャード・ティー(Richard Tee)。フュージョン界を代表するグループ「スタッフ」のキーボード奏者。その「スタッフ」の「うねり」の主役が、リチャード・ティーのフェンダーローズ。

恐らく、フュージョンのジャンルの中で、フェンダーローズを弾かせたら、このティーの右に出る者はいない。が、このアルバムでは、アコースティック・ピアノ中心に、ばりばり、弾きまくっているのだ。それが、なんだか、清々しくて爽快なのだ。春爛漫。春たけなわの雰囲気。

そんなリチャード・ティーのファースト・アルバム『Strokin'』(写真左)。とにかく、徹頭徹尾、ファンキーで爽快な、疾走感溢れるアルバムである。
 
1曲目の「First Love」の疾走感なんか、春のそよ風吹く中、颯爽と車でドライブしているような感じで、思わず、体を揺すり始めてしまう。途中から入る、良くアレンジされたストリングスも嫌味ではなく、その爽快感を後押ししている感じ。春のそよ風吹き抜けるって雰囲気はとても魅力的。

3曲目のタイトル曲「Strokin'」などは、リチャード・ティー独特の「ねばり」のある、芳しきファンクネス漂う、端正で硬質なアコースティック・ピアノを満喫できる。ピアノのタッチが音が、元気、元気。元気で弾けて明るい。出だしのフレーズから、ポジティブでキャッチャー。春風の中、キラキラする木漏れ日を浴びながらのジョギングってな感じで、「これぞ、ビタミン・ファンク」と、訳の分からないことを思ったりする。
 
Tee_strokin
 
4曲目の「I Wanted It Too」も、むっちゃファンキー。軽快な「どファンキー」である。効果的にシンセサイザーを使いながら、べとべとせず、軽快で爽快な感じで、この曲も「かっ飛ばしていく」。ニューヨーク中心に活動していたと記憶しているんだが、この米国西海岸はカリフォルニアを思い出させる、あっけらかんとした爽快感は素晴らしい。
 
5曲目の「Virginia Sunday」で、リチャード・ティーのフェンダー・ローズが炸裂する。スローテンポな楽曲で、独特の響きと粘りを伴ったソフト&メロウなフェンダー・ローズ。 これだけ、情感豊かで優しく爽快感のあるフェンダー・ローズを鳴らせるのは、リチャード・ティーだけだろう。聴いていて、心地よく、切なくなる「春」のような、ティーのフェンダー・ローズ。(最後、フェード・アウトされるのが残念なのだけど)。

それと、密かに確信しているのだが、ラストの「Take The "A" Train (邦題『A列車でいこう』)」は、ファンキーで切れが良く爽快で、メリハリがあって、「Take The "A" Train」の屈指の名演のひとつではないだろうか。少なくとも、こんなに明るくてファンキーな、疾走感溢れるピアノに乗った「A列車で行こう」は耳にしたことが無い。僕は、大学時代に耳にして以来、ずっと密やかに愛聴し続けている。

う〜ん、このアルバムは、春を感じさせてくれる、実にファンキーで爽快なフュージョン・ジャズですね。僕はこのアルバムが大好きです。

寒い寒いと嘆いても仕方が無い。前向きに「春」を感じさせてくれるフュージョン・ジャズを聴いて、気持ちだけでも温かくありたい。寒さ凌ぎの、気持ち的に「春」を感じさせてくれるのリチャード・ティーの『Strokin'』。お勧めです。

 
 

★Twitterで、松和のマスターが呟く。名称「松和のマスター」でつぶやいております。ユーザー名は「v_matsuwa」、「v_matsuwa」で検索して下さい。

Fight_3

がんばろう日本、がんばろう東北。自分の出来ることから復興に協力しよう。

« 気持ちだけでも温かくありたい | トップページ | 寛いで、静かにジャズを楽しむ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/43975589

この記事へのトラックバック一覧です: 春を感じる爽快フュージョン:

« 気持ちだけでも温かくありたい | トップページ | 寛いで、静かにジャズを楽しむ »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ