最近のトラックバック

« マイルスの全てが名盤では無い | トップページ | これぞ「大人のフュージョン」 »

2011年7月24日 (日曜日)

ドゥービーのライブ音源再発

米国西海岸ロックは大好きなジャンルだが、今でも新しい音源が発掘されたり、廃盤音源が再発されたりと、ファンとしては嬉しい限り。今回は、大のお気に入りバンド、ドゥービー・ブラザースのライブ音源が再発された。

The Doobie Brothers『Live at The Greek Theatre 1982』(写真左)。今年結成40周年記念も兼ねて、1982年の解散の際に集大成として行なった「フェアウェル・ツアー」の最終日、カリフォルニア州バークレー、グリーク・シアターでのステージのライブ録音を再発リリース。ドゥービー後期のライブが聴けるのが嬉しい。

内容的には、解散が決まっているバンドのライブだけに、若干のモチベーションの低下が感じられるのはいざ仕方ない。しかも、「フェアウェル・ツアー」の最終日なので、メンバー全員、ちょっとお疲れの様子。ドゥービー全盛期の「カッ飛ぶ」ような疾走感溢れるワイルドな演奏と比べると、ちょっとダルで、ちょっとアンニュイな演奏になっている。

それでも、ドゥービー後期のナンバーがライブで聴けるのは、これはこれで楽しいもので、例えば、「Minute By Minute」「Takin' It to the Streets」「One Step Closer」など、後期ドゥービーの名曲がライブで聴けるのは嬉しい限り。この後期のドゥービーの曲はライブでの演奏では再現が難しいかと思っていたが、やっぱりドゥービーは上手い。後期の難しい楽曲をしっかりとライブで再現している。

Live_at_the_greek_theatre_1982

ツアー中に初めてのソロ・アルバムを発表したマイケル・マクドナルドは、大ヒット中だった「I Keep Forgettin'」を披露。後期のドゥービーが「マクドナルド・ドゥービー」であったことを再認識させてくれる。でも、僕はこの後期ドゥービー、「マクドナルド・ドゥービー」が結構気に入っています。このマクドナルドの「I Keep Forgettin'」もなかなかの内容。

そう言えば、CDのボーナストラックである「Little Darling (I Need You)」「One Step Closer」「Dependin' on You」「Real Love」の4曲は、後期ドゥービー、「マクドナルド・ドゥービー」時代の楽曲ですね。これがなかなか良いんですよ。今の耳で聴くと、後期ドゥービーは、ドゥービーの音をしっかりと引き継いだ「AORバージョン」なんですよね。本質的にはドゥービーそのままです。

若干のモチベーションの低下が感じられるバンドとは逆に、ライブに立ち会っているファンは、とにかく熱狂的。地元へ帰ってきての「フェアウェル・ツアー」最終日ということで、ファンは盛り上がりっ放し。「China Grove」では、バンドを離れていた、オリジナル・メンバー、トム・ジョンストンが登場する。その時のファンの熱狂と来たら、それはそれは凄い盛り上がり。

この『Live at The Greek Theatre 1982』は、なかなかのライブ音源だと思います。ドゥービーの前後期通じて、様々な優れた楽曲、演奏を楽しむことができます。ドゥービー・ファンは手にして損は無いと思います。まあ、後期ドゥービーの演奏が入っているので、硬派なドゥービーファンの方々にはお気に召さないかも・・・。でも、後期ドゥービーもなかなか良いと思うんですが・・・。

 

★Twitterで、松和のマスターが呟く。名称「松和のマスター」でつぶやいております。ユーザー名は「v_matsuwa」、「v_matsuwa」で検索して下さい。

Fight_3
 
がんばろう日本、がんばろう東北。自分の出来ることから復興に協力しよう。

« マイルスの全てが名盤では無い | トップページ | これぞ「大人のフュージョン」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/40940978

この記事へのトラックバック一覧です: ドゥービーのライブ音源再発:

« マイルスの全てが名盤では無い | トップページ | これぞ「大人のフュージョン」 »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ