最近のトラックバック

« ジャズ・アコギの真髄 | トップページ | 深町純さんの訃報... »

2010年11月27日 (土曜日)

ジャズの小径・11月号の更新です

我がバーチャル音楽喫茶『松和』の「ジャズ・フュージョン館」、月次更新のコーナー「ジャズの小径」の11月号の更新です。今回はちょっと更新が遅れました。ちょっと体調が良くなかったのですが、この1週間前辺りから、体調も上向きになりつつあったので、今日、一気の更新になりました。
 
今月の「ジャズの小径」のコーナーのテーマは「かつて一世を風靡したグループの再結成」です。「昔の夢よもう一度」風や「昔の名前で出ています」風な、明らかに金儲けの匂いがプンプン漂ってくるような「ミエミエ」の再結成もあるにはあるが、ジャズ世界の場合、この再結成についてはそれぞれ内容も良く、長年の時を経てでのグループの再結成については、僕は良いことだと思っています。
 
特に、ジャズの場合は、その演奏内容などについては、年齢を重ねることによる「熟練の味」「演奏の余裕」「演奏の落ち着き」が良い効果を発揮して、再結成後の演奏の内容の方が、以前、現役だった若かりし頃より、深みのある演奏をしていることが結構あり、長年の時を経てでのグループの再結成には、必ず、この「良い効果」がかなりの確立で作用します。
 
今回、その「良い効果」の作用の例として、チック・コリアが以前率いた「リターン・トゥ・フォーエバー(Return to Forever : 以下RTFと略)」。このRTFが、2008年久しぶりに再結成されました。同時に、再結成の記念として、久方ぶりに「リターン・トゥ・フォーエバー」名義のライブアルバムをリリース、今回は、その2008年版リターン・トゥ・フォーエバーのライブ盤『Returns』をご紹介しています。

Rtf2008
 
最初はちょっと胡散臭かったんですが、このライブ盤を聴いて、決して「昔の夢よもう一度」風や「昔の名前で出ています」風な、明らかに金儲けの匂いがプンプン漂ってくるような「ミエミエ」の再結成ではありません。以前のRTFよりも何段階かグレードアップしています。
 
また、今回、「ジャズの小径」のコーナーの更新に合わせて、「ジャズへの招待状」のコーナーの「サックス」のコーナーへの入り口をリニューアルしました。そして、ジョン・コルトレーンの特別サイトへのリンクを新たに貼りました。
 
今回、ジャズ・ジャイアントと呼ばれるジャズ偉人達の専用ホームページを立ち上げることにしました。ジャズ偉人達の代表的名盤はかなりの数に及ぶ。ジャズ者初心者向けのアルバムに絞り込んでも
2~3枚という訳にはいかず、ざっと選んでも最低10枚程度に及びます。それを体系立てて、別サイトでの運営としました。
   
第1弾が「ジョン・コルトレーン」。ジャズ初心者の方々に向けての「コルトレーンのアルバム紹介」をまとめました。僕のコルトレーン・ジャズ体験の集大成として、コルトレーンと格闘しているジャズ初心者の方々にとって、なんらかの参考になれば幸いです(2010年10月31日のブログ参照・左をクリック)。
   
なお、直接、飛びたい方は、以下のサイト名をクリックして下さい。
   
「ジョン・コルトレーンの特別サイト」(左をクリック)
   
一度、我がバーチャル音楽喫茶『松和』までお越し下さい。月次更新の名物コーナー「ジャズの小径」は、「ジャズ・フュージョン館」の主要コンテンツの中で確認できます。
 
 
  
★Twitterで、松和のマスターが呟く。検索で「松和のマスター」を検索してみて下さい。名称「松和のマスター」でつぶやいております。
      
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。 
 
 

« ジャズ・アコギの真髄 | トップページ | 深町純さんの訃報... »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/37867032

この記事へのトラックバック一覧です: ジャズの小径・11月号の更新です:

« ジャズ・アコギの真髄 | トップページ | 深町純さんの訃報... »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ