最近のトラックバック

« Weather Reportの後期の傑作 | トップページ | 元気印の「Waltz For Debby」 »

2010年1月 7日 (木曜日)

rockin'on の「LED ZEPPELIN」

昨年の年末より、暫くジャズな生活が続いたので、今日は久々にロック・モード。そのきっかけは1冊の本。「rockin'on BOOKS vol.2 LED ZEPPELIN」(写真左)である。

洋楽専門誌「ロッキング・オン」が刊行するロック単行本シリーズ『rockin'on BOOKS』。第1弾『vol.1 THE BEATLES』に続く、第2弾が「rockin'on BOOKS vol.2 LED ZEPPELIN」。ジミー・ペイジ2万字インタヴューから、全アルバム全収録曲徹底分析から、懐かしのZEPの写真の数々まで、Led Zeppelinのファンなら是非手にして、読み込んでみたい書籍である。

渋谷陽一率いる、洋楽専門誌「ロッキング・オン」。いや〜、高校時代から大学時代と、学生時代にはお世話になりました。ちょっと「スカした」渋谷陽一の評論は、ちょっぴり鼻についたが、いかんせん、僕の感じ方、感性に結構一致した。当時、渋谷陽一は、他の評論家とは違う意見、感性の持ち主だったが、今振り返ると意外と「正鵠を得ていた」と感じて痛快である。

特に、Led Zeppelinについては、当時からZEPの特性を言い当てていたと思う。僕もZEPの大ファンである。当時、渋谷陽一のZEP評が楽しみだった。

絶対に、当時の普通の凡百な評論家と同じ意見では無い。ZEPに対して、感性が古いが故、商売としてレコード会社に迎合した故、的外れな評論や中傷記事を書き続けた「凡百な評論家達」。そんな中、ちょっと「格好つけ」の渋谷陽一は、ちょっぴり鼻についたが、彼のZEPに対する評論は信頼できた。

Led_zeppelin_book

そんな洋楽専門誌「ロッキング・オン」が編集した「rockin'on BOOKS vol.2 LED ZEPPELIN」である。実に楽しく読ませていただきました。懐かしさもあり、でも、今の耳で聴くZEPの素晴らしさをしっかりと確認できる貴重な記事の数々やクロス・レヴューは、実に有り難いものだ。2007年に世界を熱狂させた再結成ライヴの渋谷陽一によるレポートもあって実に楽しめる。

Led Zeppelinのアルバムを、改めて聴き直す時のガイドブックに最適な内容だと思います。日本語の書籍の中では、Led Zeppelinの特徴、功績を正しく伝えてくれる、実に優れた「Led Zeppelin入門書」だと思います。通勤の往き帰りで、一気に4日で読み切ってしまいました(笑)。

そして、今日からLed Zeppelinのアルバムを聴き直し始めました。今日は「Led Zeppelin I」と「In Through the Out Door」を聴いて痺れっぱなしです(笑)。やっぱり、ZEPはええなあ。ZEPは、僕にとって、ロックでの「永遠のアイドル」ですね〜。

洋楽専門誌「ロッキング・オン」、そして渋谷陽一と聞いて、FMの『ヤングジョッキー』や『サウンドストリート』が懐かしいなあ。時間が許す限り、出来る限り欠かさず聴いていましたね〜。

「rockin'on BOOKS vol.2 LED ZEPPELIN」、ZEPファンには結構お勧めです。そして、ZEPを聴き通したいと思っている方々に良いガイドブックになると思います。でも、う〜ん、ちょっと誉めすぎたかなあ(笑)。
 
 
 
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。
 
 

« Weather Reportの後期の傑作 | トップページ | 元気印の「Waltz For Debby」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/32897223

この記事へのトラックバック一覧です: rockin'on の「LED ZEPPELIN」:

« Weather Reportの後期の傑作 | トップページ | 元気印の「Waltz For Debby」 »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ