最近のトラックバック

« George Harrisonカバー・ジャズ | トップページ | ジャコ・ウェザーの最高傑作 »

2009年12月23日 (水曜日)

『ジャズの小径』12月号アップです

12月に入って、強い寒波がやってきて、いきなり真冬の寒さになって久しい。暖冬との触れ込みで、11月の下旬から12月の上旬までは、確かに暖かい日が続いた。しかし、この1週間で急転直下、いきなり真冬の冷え込みである。気温の激変に弱い僕にとっては、この気温差は耐え難い。まだ、日中でも眠たくて眠たくて仕方がない。

そんな厳しい冷え込みの中、やはり、暖房を効かせた、暖かい部屋でのジャズ鑑賞は「格別なもの」がある。しかし、午前中の、まだ体や頭が温まっていないうちに、ハードなジャズは、かえって疲れるので避けた方がよい。ゆったりとした「With Strings」ものなんかが良い。

「With Strings」もの、とは、弦楽オーケストラをバックに、インプロビゼーションを繰り広げる演奏形態なんだが、これがなかなか難物である。「With Strings」盤の良し悪しは、バックの「弦楽オーケストラの良し悪し」と「フロント楽器奏者との相性」にかかっている。

チャーリー・パーカーの『Charlie Parker with Strings』については、バックの弦楽オーケストラの出来がイマイチ。よって、全体的な出来としては、かなりチープな印象になってしまう。逆に、クリフォード・ブラウンの『With Strings』も、バックの弦楽オーケストラが弱く、逆に、ブラウニーがペットを凄いテクニックと音色でガンガンに吹き上げているので、これはこれで「耳にもたれる」。

Yano_bar_29

しかし、我が国での若手有望株のアルト・サックス奏者の一人、矢野沙織が昨年12月にリリースした『Gloomy Sunday』は、なかなかの内容の「With Strings」もの、である。ということで、我がバーチャル音楽喫茶『松和』のジャズ・フュージョン館(左をクリック)、12月の「ジャズの小径」では、この矢野沙織の『Gloomy Sunday』を集中レビューしています。

内容としては、当ブログでアップした原稿に、修正・加筆を加えて、「ジャズの小径」へアップしていますので、「どっかで読んだことがあるぞ」と思われた方は、当ブログの熱心な読者の証です。ご了承のほどを(笑)。

それでは、バーチャル音楽喫茶『松和』の「ジャズ・フュージョン館」にて、お待ち申し上げております m(_ _)m。雰囲気は一足早く「お正月」の装いになっております(笑)。

さて、今日は天皇誕生日。早起きして、午前中にて一気に、Macにて年賀状を作成し、昼ご飯を経て、午後一番には「一言書き」に専念、14時には、年賀状完成と相成った。年々、年賀状作成には手慣れてきている。フリー素材と使い慣れた画像ソフト+年賀状印刷ソフトとで、オリジナルな年賀状を作成するので、ほとんど余分なコストがかかっていない。なにかと安上がりで、かけた時間の割には「出来もなかなか」。今年はなんとか郵便局の意向に応えられた格好である。

故郷へ 想い遙かに 年賀状
 
 
 
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。
 
 

« George Harrisonカバー・ジャズ | トップページ | ジャコ・ウェザーの最高傑作 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/32709035

この記事へのトラックバック一覧です: 『ジャズの小径』12月号アップです:

« George Harrisonカバー・ジャズ | トップページ | ジャコ・ウェザーの最高傑作 »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ