最近のトラックバック

« 米国ルーツ・ミュージックって | トップページ | ジャコのビックバンド、もう一丁 »

2009年4月22日 (水曜日)

ジャコの傑作ライブ・アルバム

「ジャコのもう一つの側面が、作曲家、編曲家、プロデューサーとして側面。唯一無二な、実にユニークな編成のジャズ・ビッグ・バンドを主催していた、その才能はもっと評価されても良い位、傑出したものだと僕は思う」。

と、先日、このブログ(4月15日のブログ・左をクリック)で述べた。そのビッグ・バンドの傑作ライブ・アルバムが、日本発で「ある」。『Twins I & II - Live In Japan 1982』(写真左)。1982年9月1日・日本武道館、1982年9月4日・大阪フェスティバルホール、1982年9月5日・横浜スタジアム、3日間の来日ライブから選定された2枚組。

当初は別々に『 Twins I 』と『 Twins II 』として日本国内限定発売で2枚同時にLP レコードとして発売されたもの。1982年9月に行われたオーレックス・ジャズ・フェスティバルでのコンサートを収録したライブ・アルバムだった。う〜ん懐かしい。1982年9月と言えば、僕は社会人ホヤホヤ、絶対に住みたくなかった東京にいきなり転勤させられ、仕事がてんこ盛りの東京。仕事仕事仕事で、ジャコのライブどころでは無かった。

だから、この『 Twins I 』と『 Twins II 』の2枚のLPは有り難かった。素晴らしいライブアルバムだ。そして、CD化された時は万々歳。24ビット、デジタル・リマスタリングだけに音も良く、LPの様にA面、B面で裏返すこともなく、連続して、ライブ演奏が追体験出来る。

この『 Twins I 』と『 Twins II 』から、世界発売向けにアメリカのワーナー・ブラザーズ・レコードが1枚のアルバムに抜粋し、コンピレーション化したアルバムが『Invitation』(写真右)。

Jaco_live

『Twins I & II - Live In Japan 1982』は冗長な部分がある、ダレた部分がある。そして、その部分を編集して1枚にまとめた『Invitation』の方が優れている。どうも、世間ではそういう評価が横行しているようだが、僕はそうは思わない。

『 Twins I 』と『 Twins II 』はライブの記録。ライブ演奏そのものの記録である。我々は、当時のライブを、その時の聴衆が聞いた演奏と同じものを追体験できる。が、『Invitation』は編集物である。所謂「作り物」。厳密にいうとライブの記録では無い。

ジャズのライブは一期一会。同じ演奏は2度現れない。その再現性の無い、その瞬間が全てというところがジャズ演奏の醍醐味である。そりゃ〜、人間が演奏するんだから、冗長な部分も出て来るだろうし、ダレた部分もあるだろう。でも、その人間性を感じることができるのも、ジャズの良さ、ってものじゃないかしら。

その冗長な部分、ダレた部分などをカットして、良い演奏の部分を使って差し替えたり。はたまた、ライブ録音の上に、後で楽器演奏をオーバーダビングしたり。それって、人間がその才能の限りを尽くして、その場限りの演奏を繰り広げる、再現性の無い、一期一会のジャズ演奏を、人の手で「加工する」ことになるんじゃないのかなあ。

僕は『Twins I & II - Live In Japan 1982』の方が圧倒的に好きだ。冗長な部分、ダレた部分も含めて、人間らしく、その才能の限りを尽くして、一期一会の演奏を繰り広げる、リーダーのジャコ・パストリアスをはじめとした、ジャコ・パストリアス・ビッグ・バンドの面々の演奏が大好きである。この演奏を生で聞き見た人達が羨ましい限りである。

『Twins I & II - Live In Japan 1982』を聴き込んで、その長さに馴染んでしまうと、どうも編集された『Invitation』は短く感じて、ミスの無いところが面白みに欠けて、どうもいけない(笑)。
 
 
 
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。
 
 

« 米国ルーツ・ミュージックって | トップページ | ジャコのビックバンド、もう一丁 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/29242927

この記事へのトラックバック一覧です: ジャコの傑作ライブ・アルバム:

« 米国ルーツ・ミュージックって | トップページ | ジャコのビックバンド、もう一丁 »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ