最近のトラックバック

« 初心者向けのコルトレーン | トップページ | まだまだ暖かいですね〜 »

2009年2月14日 (土曜日)

いや〜、今日は暑かった

いや〜、今日は暑かったですね〜。僕の住む千葉県北西部地方では、最高気温が25度。朝方、にわか雨が降ったみたいでしたが、天気予報は、これまた案の定外れて、午前中は全く雨が降らないどころか、日差しが降り注いでいる。

それでは、ということで、近くの大型ショッピングセンターまで、散歩がてらに買い物へ。気温が20度位までは上がるという予報だったので、春は3月下旬の出で立ちで家を出る。10分ほど歩いて、既に日差しがきつい。暑い。嫁はんと「これって、4月中旬って感じだよね」。汗が出る。長袖シャツ一枚で十分な暖かさ。ほんまに今2月かいな?。

異常に暖かい中、汗をかきながらも、なかなか美味そうな芋焼酎を手に入れ、単行本用の日本風のオシャレなブックカバーも手に入れ、ハワイ名物のサンドウィッチなどを食して、ご満悦な中、CDの安売りに出会う。在庫処分の新品CD、レンタル落ちのCDが、なんと一枚「500円」。これは物色しない手は無い。ジャズを中心に探す。

レンタル落ちのCDでも、ジャズのジャンルになると借りる人はほとんど無く、新品同様の状態で、レンタル落ち処分で出てくることが多い。今回もそうだった。これは、と感じたアルバムをレンタル落ちで2枚ゲット。

その一枚が、ケイコ・リーの『キッキン・イット(Kickin' It)』(写真左)である。プロデューサーにベテラン名プロデューサー、ジョン・サイモンを迎えてのセカンド・アルバム。ファースト・アルバムと同様、ニューヨーク録音。まさか、このアルバムがレンタル落ちとは言え、500円で手にはいるとは・・・。嬉しいなったら、嬉しいな。

Kickin_it

このアルバム、欲しかったんやな〜。ファースト・アルバムの『イマジン』を聴いて、ぶっ飛んだのが1995年。それ以来、ケイコ・リーについては常に注目している。日本人ジャズ・ボーカルの中では、突出した才能であり、突出した個性で、特に女性ジャズ・ボーカルの世界で、世界に通用するのは彼女だけだろう。

そんな彼女のセカンド・アルバム。バックのサポート陣も、リー・ロスネス(ピアノ)、ロン・カーター(ベース)、リー・コニッツ(アルト・サックス)辺りが目を惹く。そんな充実したバックを従えて、ケイコ・リーは淡々と上質のジャズ・ボーカルを聴かせてくれる。

ケイコ・リーのボーカルは、歌うだけでジャジーな雰囲気が漂う程の「良い声」をしている。しかも音程がしっかりしており、声量も豊富。その豊富な声量をセーブしながら、叫ぶようにでは無く、8割の力で「抑制の美」を前提とした、「ほど良いテンション」のボーカルを聴かせてくれる。

加えて、スタンダードの解釈が良い。今まで、名だたる先輩が歌い上げてきたジャズ・スタンダードの定盤アレンジを敢えて採用せず、実に斬新で個性溢れるアレンジを採用している。特にそれが如実に表れているのが、7曲目の「The Man I Love」。通常はスローなバラードなんだが、ここでは速いテンポでのジャジーな表現が斬新。

そしてラストの「God Bless the Child」のケイコ・リーの堂々たる歌いっぷりはどうだ。声量タップリ、抑制が効いて、ジャジーな雰囲気が溢れ、情感タップリに歌い上げていく。そしてバックのピアノ、リニー・ロスネスの、これまた抑制の効いた、ファンキーなピアノ伴奏が光る。

バックと言えば、ベースのロン・カーターは、このアルバムではなんとかピッチも合っていて、印象的な低音で、ロンの個性溢れるベースを聴かせる。ケイコ・リーのボーカルのバックを努めているんだ、という意識があったんだろう、前へ出る「出しゃばり」な面もここには無い。でも、ロンとしては控えめなんだろうが、逆にその控えめなベースが、印象的なベースの音色と共に、しっかりとした存在感を示しているのだから、ジャズって不思議。

バックも良い。でも、やっぱり、このアルバムの主役はケイコ・リー。その独特なハスキーなボーカルで、全編に渡って、心地良いジャジーな雰囲気に包まれる。そして、彼女の卓越したテクニックのボーカルとストレートな表現が、新しいジャズ・ボーカルの響きを僕たちに伝えてくれる。良いアルバムです。中古品一掃セールのお陰ですね。
 
 
 
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。
 
 

« 初心者向けのコルトレーン | トップページ | まだまだ暖かいですね〜 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/28081353

この記事へのトラックバック一覧です: いや〜、今日は暑かった:

« 初心者向けのコルトレーン | トップページ | まだまだ暖かいですね〜 »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ