最近のトラックバック

« 年の瀬は「ユッタリ+しみじみ」 | トップページ | それでは良いお年を... »

2008年12月30日 (火曜日)

年末に聴きたくなるロック

年の瀬はあまり好きじゃない。一年が終わる寂しさというか、侘びしさというか、精神的にしみじみしてしまうのがいけないらしい。遠い昔、小学生の頃から、年末年始の季節はどうも好きじゃない。

しみじみしてしまうのがいけないのだが、一年間生活してきたのだがら、どうしても振り返ってしまう。振り返ると決まって、先に「後悔」することが、どっと思い出される。これがいけない。どうも性格的に「良い」ことより、「悪い」ことを先に思い出すように出来ているらしい。

こんな性格なので、年末の精神状態はあまり良くない。しみじみとした純ジャズで、しみじみと一年を反省し、来年こそはと思うんだが、そろそろ自分に残された時間もそんなに無いことを思い知って、これまた、しみじみしたままになってしまう。これではいけないと、70年代ロックに手を伸ばす。しみじみした状態から、なんとか前向きな状態持って行くには、やはり70年代ロックが一番だ、と昔から決めてかかっている(笑)。

この年末になると、必ず聴きたくなり、必ず聴く、70年代ロックの名盤の一枚に、ロッド・スチュワートの『Atlantic Crossing』(写真左)がある。

Atlantic_crossing

ロッドが、英国から米国に渡った、彼の音楽人生の中でのターニング・ポイントを捉えた名盤である。まず、アルバム・ジャケットのイラストを見て欲しい。ロッドが、ロンドンからニューヨークを股にかけている図、まずこれに「やられる」。これが良い。このアルバム・ジャケットで、このアルバムの内容が窺い知れ、このアルバムの内容は保証されたようなものだ。

LP時代は、A面が「Fast Side」、B面が「Slow Side」となっていた(と思う)のが、とても粋だと感心したんだが、CDでは連続していて、この粋さが損なわれているのが残念。

1曲目の「Three Time Loser」から、5曲目「Stone Cold Sober」までが、A面「Fast Side」。「Fast Side」とは言いながら、4曲目のレゲエ調の、ゆったりとした哀愁感溢れる「Drift Away」が素晴らしいアクセントになっている。名唱である。

そして、6曲目の「I Don't Want To Talk About It」から、ラストの「Saling」までが、B面「Slow Side」。ロッドの歌の上手さは、スローなバラードでその真価が更に発揮される。どの曲も珠玉の名唱ばかりである。特に、7曲目の「It's Not The Spotlight」には、グッと来る。そして、ラストの「Saling」は、もう永遠のエバーグリーン。皆が知っている定番中の定番バラードである。

このアルバム・タイトルの『Atlantic Crossing』に限りない「憧れと浪漫」を今も感じる。そして、年末にこのアルバムを聴いて、今年から来年への「Crossing」を感じて、「よしっ」とやる気がでるのだ。これは、このアルバムを手に入れた浪人時代から今に至るまで、全く変わっていない、僕の不思議な習慣の一つである(笑)。
 
 
 
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。
 
 

« 年の瀬は「ユッタリ+しみじみ」 | トップページ | それでは良いお年を... »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/26611497

この記事へのトラックバック一覧です: 年末に聴きたくなるロック:

« 年の瀬は「ユッタリ+しみじみ」 | トップページ | それでは良いお年を... »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ