最近のトラックバック

« 初リーダー作は「元気溌剌」 | トップページ | 手数の多いフュージョン・ドラム »

2008年10月16日 (木曜日)

クイーン+ポール・ロジャース

松和のマスターは大変疲れています(>_<)。本業の方でいろいろありましてね。心根の狡い人って、相手をするのに疲れる。まあ、慣れていると言えば慣れているんだが疲れるね。

心が疲れた時は初心に返る。というか、頭を空っぽにする為に、70年代ロックを聴く。といっても、今日聴いていたロックは、クイーン+ポール・ロジャースの『ザ・コスモス・ロックス』(写真左)。

『メイド・イン・ヘヴン』以来13年振りとなるクイーンの最新作。といっても、大御所ボーカリスト、ポール・ロジャースと再結成した「クイーン+ポール・ロジャース」としてのアルバム。前作はライブアルバムだったから、今回は初めてのスタジオ録音となる。

聴き始めると、ちょっと「???」となる。昔のフレディ・マーキュリー在籍時、というか存命時期のクイーンの音を意識しながら聴くと「ちょっと違うんじゃねーの」という感じになる。内容が良くないと言っているのでは無い。昔のクイーンの音とはちょっと違う、紛れもなく「クイーン+ポール・ロジャース」の音なのだ。

ブライアン・メイのギターは健在。レッド・スペシャルの音は昔のまま。いい音してます。ブライアンのレッド・スペシャルの音だけ聴けば、元祖クイーンの雰囲気が甦る。ロジャー・テイラーのドラムも健在。でも、わざと元祖クイーン時代のドラミングにひねりを加えて、昔の元祖クイーンの音にならないように心がけているように聴こえる。

Cosmos_rocks

大御所ポール・ロジャースのボーカルは、相変わらず最高のボーカルを聴かせる。声の質は違うが、歌い方やこぶしの回し方などは、なんとなくフレディ・マーキュリーを想起させる。フレディが、当時ポール・ロジャースの所属していた「フリー」がお気に入りだったというエピソードを思い出す。

生前フレディは、ロック・ヴォーカリストとして、ポール・ロジャースを常に高く評価、ロジャースがフリーとして活動していた頃、フレディは、ロンドンでライヴがあると必ず、見に出かけたというのは有名な話。またフレディは、クイーンに最も影響を与えたアルバムとして、フリーの『ファイヤー・アンド・ウォーター』をよく挙げていた。

このアルバム『ザ・コスモス・ロックス』の音は、一言で言うと、ブライアンやロジャーの原点であるロックンロールとポールの得意とするブルースが一体となった、今のロック・シーンの中でも十分に通用する、上質のロック。決して「懐メロ」の音では無い。

元祖クイーンの音を意識しないで、新しいバンド「クイーン+ポール・ロジャース」として聴くと、なかなかイケる。特に、ロックンロール・テイストの曲は、ブライアンのギターもロジャーのドラムも、凄くイケてる。そして、ポール・ロジャースのボーカルは最高です。

元祖クイーンを意識して聴くと、かなりギクシャクすると思いますが、「クイーン+ポール・ロジャース」として聴くと、素晴らしい出来ですよ。元祖クイーンは元祖クイーン。あまり過度な先入観を持って聴くと損しますよ。ロック・アルバムとしてのクオリティは非常に高く、良いアルバムです。
 
 
 
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。
 
 

« 初リーダー作は「元気溌剌」 | トップページ | 手数の多いフュージョン・ドラム »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/24547470

この記事へのトラックバック一覧です: クイーン+ポール・ロジャース:

« 初リーダー作は「元気溌剌」 | トップページ | 手数の多いフュージョン・ドラム »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ