最近のトラックバック

« 続・飲み会の後は「中島みゆき」 | トップページ | 通なウエストコースト・ロック »

2008年7月25日 (金曜日)

夏のフュージョン、G.ベンソン

暑いですね〜。酷暑ですね〜。朝からモワッとして、数分歩くと汗が噴き出てくる。駅までの道のり、夏の日差しは強く、紫外線が降り注ぐよう。年々、夏の日差しは強く、肌にチリチリするようになってきた。

夏になると、必ずと言っていいほど、CDのトレイに載るフュージョンがある。ジョージ・ベンソン。ジョージ・ベンソンって、僕にとっては、夏の雰囲気なんですね。夏のフュージョンは「ジョージ・ベンソン」って感じ。

大学時代、8畳一間の下宿に住んでいた時期がある。そこに親友の一人が居候していた。夏は2人でいると、ちょいと暑苦しい。それでも、二人でだべりながら、あれこれしていると意外と暑さを忘れるものだ。

逆に、居候がいない時、一人でいる下宿。真夏の昼下がり、窓を開け放しても風が入ってこない、ジリジリする暑さの中、額にジンワリと汗をかきながら、音楽に耳を傾けながら読書をする。蝉の声だけが聞こえる、夏の昼下がり。バックにかかるアルバムは、ジョージ・ベンソンの『イン・フライト』(写真左)。

G_benson_in_flight

1976年、3つのグラミー賞(1977年)に輝いた名盤『ブリージン』。その『ブリージン』の後を受けて、1977年リリースされた『イン・フライト』。参加メンバーは、フィル・アップチャーチ(g)、ロニー・フォスター(key)、ホルヘ・ダルト(key)、スタンリー・バンクス(b)、ハーヴィー・メイソン(ds)、ラルフ・マクドナルド(per)。ストリングス・アレンジがクラウス・オガーマン、録音はアル・シュミットという万全な体制。

カバーを中心としたアルバム。Eden Ahbezの名曲「Nature Boy」を皮切りに、Warの「The World Is The Ghetto」、Morris Albertの「Gonna Love You More」、Danny Hathawayの「Valdez In The Country」、Bernard Ighnerの名曲「Everything Must Change」という名曲のオンパレード。どれもが、ベンソンのオリジナルの様に響く。完全なベンソン・ワールド。

あまりに『ブリージン』が有名なので、ちょっとその影に隠れた感のある『イン・フライト』ですが、僕は、この『イン・フライト』の方が、よくCDのトレイに載ります。ベンソン十八番のスキャットとギター・ソロ、実に気持ちの良い、心地よいノリの演奏が良い。ソフト&メロウ度が高まって、夏にピッタリのジョージ・ベンソン。

この後、1980年リリースの『ギブ・ミー・ザ・ナイト』でファンキー度が加わって、ソフィスケイトされた分、ちょっと暑苦しくなって、夏のベンソンは『メロウなロスの週末(Weekend in L.A.)』まで。

明日は土曜日。酷暑は続くだろう。久しぶりに明日の昼下がり、ビールでも飲みながら『イン・フライト』に耳を傾け、昔々の学生時代の夏を思い出してみよう、と企んでいる。
 
 
 
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。
 
 

« 続・飲み会の後は「中島みゆき」 | トップページ | 通なウエストコースト・ロック »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/22546421

この記事へのトラックバック一覧です: 夏のフュージョン、G.ベンソン:

« 続・飲み会の後は「中島みゆき」 | トップページ | 通なウエストコースト・ロック »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ