最近のトラックバック

« 国府弘子さんの音楽番組 | トップページ | MJQ...再結成の思い出 »

2008年5月18日 (日曜日)

Bob Marley,『One Love』

今、NHKのhi-visonで、ハイビジョン特集・世紀を刻んだ歌「ワン・ラブ/ボブ・マーリー」が放映されている。ボブ・マーリーとは、1970年代、世界中にレゲエという音楽を知らしめた、ジャマイカの国民的英雄。

「イマジン」と並ぶ愛と平和を願った歌として、誰もが一度は耳にしている名曲「ワン・ラブ」。この番組はこの愛と平和のメッセージを伝える歌として、99年にはBBCのミレニアム・イブのテーマ曲に選ばれ、現在も、アフリカで、ジャマイカで、欧米で、希望の歌として歌いつがれている「ワン・ラブ」について、様々な角度から、その影響と功績を伝えてくれている。

この「ワン・ラブ」は、世界レベルとしては『Exodus』(写真左)に収録された。狙撃事件後、ジャマイカから脱出したボブ・マーリィーが、1977年にロンドンで録音した『Exodus』。その10曲目に「One Love/People Get Ready」として収録されている。

アメリカ・人種差別撤廃運動の名曲「ピープル・ゲット・レディ」が元歌。それをラジオで聞いていたボブが、歌詞を作り変え、ジャマイカから世界へと広がった。78年には、ジャマイカ内乱を終結させる歴史的コンサートのフィナーレを飾り、80年代初頭には、アフリカ・ジンバブエ独立闘争、さらにボブの死後、この歌は南アフリカのアパルトヘイト撤廃にも関わった、愛と平和のメッセージを伝える歌である。
 

Bob_m_exodus

 
この曲には僕にも強い思い入れがある。1978年、ジャマイカ内乱を終結させる歴史的コンサートのフィナーレを飾ったこの「ワン・ラブ」の情報は、音楽雑誌の記事と米国の政治雑誌で知った。大学の史学研究室に持ち込んだ。その頃、我が史学研究室は「思想の良心的展開の園」として、共産主義の崩壊や民族の独立、人種差別の撤廃に、強い興味を持っていた。

そんな時、『Exodus』が既にリリースされていることに気がついた。ロックとジャズ中心の音楽小僧が初めて、ワールド・ミュージックに触れた。初めて手にしたレゲエアルバムが、この『Exodus』である。1980年のことである。今でも、我が史学研究室に流れた「One Love/People Get Ready」を忘れない。体に電気が走ったような、激しい衝撃を受けた。音楽が政治を変え、人間の思想を変える、その力を初めて実感した曲が、この「One Love/People Get Ready」である。

それ以来、史学研究室では、ことある毎に、この「ワン・ラブ」を皆で歌った。コンパでも、この「ワン・ラブ」と、久保田早紀の「異邦人」は良く歌った。当時は、カラオケがまだ普及していない時代。当然、「ワン・ラブ」や「異邦人」のカラオケは無い。当然、アカペラである(笑)。

今でも、この「ワン・ラブ」を耳にする度に、心が震える。目頭が熱くなる。

One love, one heart
Let's get together and feel all right
Hear the children crying (One love)
Hear the children crying (One heart)
Sayin', "Give thanks and praise to the Lord and I will feel all right."
Sayin', "Let's get together and feel all right."
Whoa, whoa, whoa, whoa
・・・・・  
(『One Love』: Written By Bob Marley, Curtis Mayfield)

21世紀になった今でも、民族の独立、人種差別の撤廃、宗教間の抗争など、様々な問題が未だにある。もしかしたら、1980年前後に比べて、問題は肥大化しているかもしれない。とても、無関心ではいられない。
 
 
 
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。
 
 

« 国府弘子さんの音楽番組 | トップページ | MJQ...再結成の思い出 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/21021645

この記事へのトラックバック一覧です: Bob Marley,『One Love』:

« 国府弘子さんの音楽番組 | トップページ | MJQ...再結成の思い出 »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ