最近のトラックバック

« 12月8日、ジョン・レノンの命日 | トップページ | ウイントン・マルサリスの肖像 »

2007年12月 9日 (日曜日)

本当のジョンの命日...

米国東部時間で、1980年12月8日23時07分、ジョンの死亡が確認された。享年40歳。米国東部時間だから、日本とは14時間の時差がある。日本時間では、1980年12月9日13時07分になる。

1980年12月8日22時50分(米国東部時間)、スタジオ作業を終えて、ジョンの乗ったリムジンがアパートの前に到着、ジョンが車から降りる。犯人のマーク・チャップマンは「ミスター・レノン?」と呼び止めると、銃を手に取り前に進み、両手で構え5発を発射した。4発がレノンの胸、背中、腕に命中、レノンは「撃たれた」と2度叫び、アパートの入り口に数歩進んで倒れた。

撃たれたのが、日本時間で、1980年12月9日の12時50分である。「ジョンが狙撃された」というニュースは、学生生協のラジオで聞いた。聞いた時は「ジョンが撃たれた」ってことが信じられずに、「そんなことないやろ」と勝手に思いこみ、「悪い冗談だ」とも思った。逆に「ジョンは撃たれても、きっと回復して戻ってくる」となぜか堅く信じこんでいた。しかし、既にこの頃、ジョンは瀕死の状態だった訳である。

そして、昨日のブログで書いたように、同じ学生生協のテレビのニュースで、ジョンの死を知ることになる。日本時間で、1980年12月9日の夕方には「ジョンの死」は公然の事実として、あらゆるメディアに広がっていた。テレビのニュースは、こぞって「ジョンの死」を報じ、ラジオをつければ、緊急の追悼番組を組んで、こぞってジョンの楽曲を特集。その情報の広がりの早さにビックリしたことを覚えている。

John_1

米国東部時間と日本時間の微妙な差はあれど、ジョンの命日は「12月8日」。12月8日といえば、あと16日経てば「クリスマス・イブ」。12月8日、ジョンの命日に、いつも真っ先に聴く曲が「Happy Christmas (War is Over)」。

この名曲の副題「War is Over」を見ては、いつも思いを馳せる。この「Happy Christmas (War is Over)」がリリースされた年が1971年。泥沼のベトナム戦争は、まだ終わっていなかった。実際に、終戦に至るまでには、それから、4年待たなくてはならなかった。

ジョンがこの世を去った年が1980年。この年は「モスクワ五輪」の年。ソ連のアフガニスタン侵攻に抗議して、当時の米国を中心とした西側諸国(日本も含む)は、五輪をボイコットした年。9月には、イラン・イラク戦争が勃発している。

そして、今年。当時と比べて、世界の情勢は、あまり変化していない。しかも、戦争の問題に加えて、「地球温暖化問題」がクローズアップされてきた。ジョンの命日になると、日々の忙しさに追われて忘れていた、ある「疑問」が、ふっと頭に浮かぶ。

本当に人類は進歩しているのだろうか。


So this is Xmas And what have you done
Another year over And a new one just begun
And so this is Xmas I hope you have fun
The near and the dear one The old and the young

A very Merry Xmas And a happy New Year
Let's hope it's a good one Without any fear

And so this is Xmas For weak and for strong
For rich and the poor ones The world is so wrong
And so happy Xmas For black and for white
For yellow and red ones Let's stop all the fight

A very Merry Xmas And a happy New Year
Let's hope it's a good one Without any fear

(War is over, if you want it War is over now)
 
「Happy Christmas (War is Over)」より
    
  
    
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。
 

« 12月8日、ジョン・レノンの命日 | トップページ | ウイントン・マルサリスの肖像 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/9323189

この記事へのトラックバック一覧です: 本当のジョンの命日...:

« 12月8日、ジョン・レノンの命日 | トップページ | ウイントン・マルサリスの肖像 »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ