最近のトラックバック

« 何故か今日はビートルズ | トップページ | 歌心が溢れるテナーサックス »

2007年9月 9日 (日曜日)

何故か今日はビートルズ・2

今日も朝から良い天気。日差しはきついけど、あまり蒸し暑くはない南風。ということで、今日は午前中は、ルーフバルコニーの植木の植え替えを3つほど。ルーフバルコニーは、北側にあるので、涼しい南風は建物に遮られて、結構、大汗をかきながらの植え替えに。ついでに、大型ゴミを二つ、1階のゴミ置き場へ移動。あ〜っ、疲れた。

ご褒美に、今日の昼ご飯は、ケンタッキーの「レッドホットチキン」(笑)。ケンタッキー・フライドチキンって、クセになるところがあって、忘れたことに食べたくなる。今日は、そこそこ微妙にレアな感じで美味しかったです。

さて、午後からはゆっくりお休み。録り溜めたビデオを見たり、本を読んだり。途中、2時間ほど昼寝もしたなあ。南風が涼しく吹き込んで、なかなか充実した日曜日の午後でした。BGMは、今日も何故かビートルズ。改めて感じ入ったのが「HELP! 4人はアイドル」(写真左)。

Beatles_help

このアルバム、高校時代は、この「4人はアイドル」の邦題にドン引きして、しかも当時好きじゃなかった「サウンドトラック」ということで、このアルバムは完全に無視。大学時代になって、たまたま、大学前の行きつけの喫茶店で、このアルバムをかけた奴がいて、これがB面からかけたんですね。よって、ビートルズに疎い僕にとっては「?」。何のアルバムだろう。ビートルズが演奏しているってことは判るんですけどね。まあ、それまで「HELP! 4人はアイドル」は聴いたことが無かったので、判るはずがないんですが(笑)。

6曲目の「イエスタディ」を聴いて、「ああヘルプかあ〜」なんて思って、それでも、このB面、気に入りました。ロックンロール中心のイメージだったビートルズが、メロディアスなオリジナリティを発揮しだしたのが良く判ります。このアルバムでのジョンは、相変わらず素晴らしいのですが、ポールの急成長で、レノン&マッカートニーのバランスが取れだしたアルバムですよね。いろいろな音楽の要素を取り入れだしていて、バラエティーに富んでいて、何回聴いても飽きません。それぞれの曲の粒が揃っていて、実に魅力的なアルバムです。

そうそう、このアルバムでも、リンゴのドラミングに感じ入るところがあって、冒頭の「ヘルプ」と、7曲目の「涙の乗車券」のリンゴのドラミングは実に素晴らしい。特に「涙の乗車券」については、よくこの複雑なリズムを叩きこなしているな〜、と純粋に感心します。

最後に余談を。アルバムのジャケットでは、4人が手旗信号で「HELP」を表している、という通説がありますが、これは間違いです。手旗信号としては、正確には「NUJV」を表しています。何も考えんと格好を決めたら、たまたまこうなっただけらしい。写真が裏焼きで、それでおかしいのかとも思いましたが、正焼きにしても「HELP」にはならないそうです。今でも、この「HELP! 4人はアイドル」を語る中で、4人が手旗信号で「HELP」を表している、と思いこんでいる人が多いですが・・・。

参考までに、手旗信号の情報はここで確認を。
 
 
 
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。
 

« 何故か今日はビートルズ | トップページ | 歌心が溢れるテナーサックス »

コメント

HELPのB面ですと!?
「ACT NATURALLY」の調子っぱずれ(でも大好き)
のリンゴの歌で始まり、めちゃめちゃ色っぽい
ジョンの「IT'S ONLY LOVE」へと移るところが
たまりませんねぇ~(^^)
しかし、リンゴは偉大だ!ということに気付いて
くれたマスターは素敵だっ

ひとみちゃん、まいど! 松和のマスターです。

うむうむ、同感。ラス前の「Yesterday」から、ラストのバリバリの
ロックンロール・ナンバー「Dizzy Miss Lizzie」に移るところも、当時の
ロックンロール・バンド、ビートルズの自負を感じて好きです。

なお、リンゴのドラミングの偉大さについては、高校3年生の秋の終わり、
「Abbey Road」を購入して、人知れず聴き込んだ時、既に感づいており
ました。しかしながら、意地っ張りな性格故、学生時代は固く心にしまって
おりましたとさ(笑)。
 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/7871683

この記事へのトラックバック一覧です: 何故か今日はビートルズ・2:

« 何故か今日はビートルズ | トップページ | 歌心が溢れるテナーサックス »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ