最近のトラックバック

« あ〜みずいろの雨〜、っと | トップページ | 遠い〜いにしえの恋の〜、っと »

2007年8月22日 (水曜日)

夜明けの雨はミルク色〜、っと

暑いなあ。実に蒸し暑い。もう、言い飽きたんだけど、やっぱり暑い。明日は、曇りのち雨の天気予報。日差しが無い分、気温は下がるみたい。我が千葉県北西部地方は、本格的な雨に見放されて久しい。カラカラである。明日は、是非とも、雨が降って欲しいものだ。

さて、昨日は、会社で、急な飲み会のお誘いがあって、急遽、参加決定。結構、長々と飲んでいて、家に帰り着いたのが、夜23時過ぎ。暑い夜道を汗をかきかき歩いて帰って、もうグロッキー。ブログはお休みさせていただきました。

この酷暑続きの今年の夏。もう今週は、朝から激しく蒸し暑い。よって、通勤音楽は、ジャズでもロックでも無い。今週は、ず〜っと「70年代Jポップ」。日本の歌、日本の曲である。実は昨日から、通勤音楽は「荒井由実」。荒井由実時代のアルバムは、どれも良い内容であるが、僕は、ファースト・アルバムの「ひこうき雲」と、荒井由実としては、ラスト・アルバムの「14番目の月」がお気に入り。

特に「ひこうき雲」(写真左)は、デビューしたばかりのシンガー・ソング・ライターとしての「瑞々しい」感性が溢れている。どの曲も「作られた」感じがしない。荒井由実の才能だけで書かれた「天才そのまま」の楽曲がズラリ並んでいる。表題曲の「ひこうき雲」は絶対的な名曲で、この曲について、多くを語るつもりは無い。聴けば判る。
 

Yuming_hikoukigumo

 
僕はこの「ひこうき雲」ってアルバムは、ユーミンとしては珍しい、バリバリの「メルヘン・ソング」が、幾つか入っているところが気に入っている。ユーミンに乙女チックな「メルヘン・ソング」は似合わないと常々思っているが、このデビュー・アルバムには入っているんですね。「ベルベット・イースター」「雨の街を」「紙ヒコーキ」、この3曲は、後の松任谷由実時代には絶対に聴くことに出来ない「メルヘン・ソング」。

特に「雨の街を」は名曲。出だしの歌詞「夜明けの雨はミルク色 静かな街に ささやきながら 降りて来る 妖精たちよ」。これ、初めて聴いたとき「ウヘ〜っ」と感嘆した。この「夜明けの雨はミルク色」なんて歌詞、凡人には出ません。この出だしの歌詞だけ見ても、いかに、当時、荒井由実は天才だったが判ります。「四畳半フォーク」全盛時代に、この歌詞は驚きの一言でした。

そして「ベルベット・イースター」。これは曲にビックリ。当時、今まで聴いたことのないコード進行と曲調。ギターで作曲した曲では無い。ピアノじゃないと、クラシックの素養がないと生まれない曲。そして、サビの歌詞「空がとってもひくい 天使が降りて来そうなほど いちばん好きな季節 いつもとちがう日曜日なの」。日本語の選び方が絶妙。こんな歌詞、書けまへん。そして、なんてメルヘンチックな歌詞なんだろう。ちょっと、こっぱずかしくなるような「メルヘン・ソング」。素晴らしい。

最後に余談になりますが、「きっと言える」という曲。曲中ずっと転調を繰り返す凄い曲で、当時のユーミンの凄みを感じて、暫く、聴くのが怖かった曲です(笑)。
 
 
 
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。

« あ〜みずいろの雨〜、っと | トップページ | 遠い〜いにしえの恋の〜、っと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/7636597

この記事へのトラックバック一覧です: 夜明けの雨はミルク色〜、っと:

« あ〜みずいろの雨〜、っと | トップページ | 遠い〜いにしえの恋の〜、っと »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ