最近のトラックバック

« Weather Report トリビュート | トップページ | 気合いを入れるには「これやね」 »

2007年7月24日 (火曜日)

ひたすらに「ポジティヴ」

昨晩の天気予報で、今日も一日曇りで梅雨明けは全くいつになるか判らない、なんて、したり顔で、気象予報士が語っていたが、朝目が覚めたら、ここ千葉県北西部地方は「ピーカン」。しかも、今日は一日、ほぼ快晴。いったい、気象庁、気象予報士って何をしてるんやろか。ここのところ、予報が当たらない日が多いのは、まったく困りものである。

さて、ここまで、朝から「ピーカン」だと、ネクタイを締めて会社へ行きたくなくなる。ということで、今日は、ビジネス・カジュアル+クールビズ。ネクタイを締めないと、体感温度は2〜3度は違う。強い朝の日差しを浴びながらも、ちょっと涼しい感じで会社へGO!

これだけ「ピーカン」だと、通勤音楽も、ひたすらに「ポジティヴ」なものが良い。しかも、今、季節は夏。夏の「ピーカン」な朝は、やっぱりフュージョンでしょう、ということで、今日の通勤音楽は、ラリー・カールトン(larry Carlton)の『Stikes Twice』(写真左)。ラリー・カールトンのソロ第2弾のアルバムである。

Strikes_twice

冒頭、表題曲の「Stikes Twice」から、いきなり「ポジティヴ」な音。全く憂いの無い、ひたすら「ポジティヴ」なカールトンのギター。バックの演奏も、あっけらかんとした、単純に「ポジティヴ」なリズム。そして、アルバム全体を覆う、「熱帯の楽園」的な明るく、爽やかな、ネイチャーな雰囲気。いいですねえ、夏の晴れた朝にピッタリですね〜。

このひたすら「ポジティヴ」で、「熱帯の楽園」的な明るく、爽やかな、ネイチャーな雰囲気の中では、ボーカル入りの楽曲もほとんど気にならない。ただただ、心地よい風の様に、耳の中を、頭の中を、爽やかに吹き抜けていく。

このアルバム、デビュー・アルバムの「夜の彷徨」と比べられて、「練習曲くさい」とか「上手すぎるが故の弊害」とか、なにかと評価が低いアルバムですが、僕はそうは思いません。このアルバムの持つ、あっけらかんとした、全く憂いの無い、ひたすら「ポジティヴ」なカールトンのギターと、アルバム全体を覆う、「熱帯の楽園」的な明るく、爽やかな、ネイチャーな雰囲気がとても素敵なアルバムだと思います。

特に、3曲目の「Midnight Parade」は、聴き応え十分。ひたすら「ポジティヴ」で、楽園的でネイチャーな雰囲気は、ちょっとばかし、パット・メセニーのネイチャー・フュージョンを思い出したりして、素敵な雰囲気の楽曲です。

このカールトンのセカンド・アルバム「ストライクス・トワイス」。夏の晴れた朝にピッタリの、今の季節にお勧めのフュージョン・アルバムだと思います。
 
 
 
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。
 

« Weather Report トリビュート | トップページ | 気合いを入れるには「これやね」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/7263313

この記事へのトラックバック一覧です: ひたすらに「ポジティヴ」:

« Weather Report トリビュート | トップページ | 気合いを入れるには「これやね」 »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ