最近のトラックバック

« 70年代のファンキー・ジャズ | トップページ | iTunes Plusを早速試してみた。 »

2007年6月 2日 (土曜日)

久しぶりにピンク・フロイド

ここ千葉県北西部地方は、朝から爽やかな晴天。吹く風も少し冷たく、日差しは強いが、日陰に半袖でいると、ちょっと涼しいかなあ、という陽気。今日は朝の寝覚めも良く、気持ちの良い一日。

夕飯は、僕の当番なのだが、今日は、マツケン・レシピから「マツケン流焼きそば」を作る。これは、フジテレビにて、土曜日の正午からの番組「GOGOサタ」の中の、マツケン流クッキングでのレシピ。これが、なかなかに上手くできた。ラー油が多かったのか(分量通りだったんだけど)、ちょっと辛かったけど、実に美味い。ビールにばっちり合う美味しさ。

Darkside_of_the_moon

今日は、午前中に買い出しに出る他に予定は無く、ノンビリした午後。最近、紙ジャケで手に入れたウェザー・リポートのアルバムを幾つか聴いて、リマスタリングによる音の向上に舌を巻き、感じ入り、最近、ちょっとジャズのアルバム鑑賞が続いたので、ロックのアルバムを引きずり出す。

今日は、かなり久しぶりになるんだが、ピンク・フロイドの「狂気(The Dark Side of the Moon)」を聴く。 1973年に発表されたピンク・フロイドの8枚目の作品。全米チャートに570週にわたってランク・インするという驚異的なロング・セールスを記録したモンスター・アルバム。名実ともに彼らの最高傑作。アラン・パーソンズをエンジニアを迎え、ロックにクラシック的な方法論を取り入れたプログレッシヴ・ロックのスタイルに洗練さを加えた大名盤。

やっぱり、良いですね〜。高校時代から延々と聴き続けてきたアルバムだけど、飽きないところが凄い。昔はかなりトンガッた内容だと感じたものだが、今の耳で聴くと、意外とゆったりとした、テクニックで押すのでは無く、演奏の雰囲気で押す、不思議な感覚。これがピンク・フロイドの個性なんですよね。久しぶりに聴きましたが、またまた、新しい感じ方があったりして、聴いていて面白かったです。

この「狂気」というアルバム、最近リリースされた、SACDハイブリッドのリマスター盤は、ジャケットのデザインが変わっています(写真右)。従来の黒が基調のジャケット(写真左)に慣れ親しんできた僕からすると、ちょっと違和感があります。どちらも、ストーム・ソーガソン(ヒプノシス)のデザインなんですが、やっぱり、従来の黒基調のジャケットが良いなあ。なんで変えたのだろう。
 
 
 
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。
 

« 70年代のファンキー・ジャズ | トップページ | iTunes Plusを早速試してみた。 »

コメント

やはり松和のマスター様と同じ時代を過ごした仲ですね。Pink Floyd とはいえば、これがすぐに浮かんできます。サイケデリックな一枚ですが、高校3年生にこのアルバムの虜になってしまった想い出があります。新鮮味があってよく聴いたもんです。つい最近、このCDを買おうかなと迷っていました(笑)。では!

KOJIさん、いらっしゃい。松和のマスターです。
 
どうも、私の世代の近辺で、最終的に「ジャズ者」になった方々の中で、
若かりし頃、70年代ロックにドップリはまった、特に、プログレッシブ・
ロックのジャンルに、ドップリはまった方が多いみたいです。

その経歴、実に良く判る気がします。プログレの楽曲には、ジャズや
フュージョンの要素が色濃く入り込んでいて、70年代後半、プログレが
こけた後、似たような音楽ジャンルとして、ジャズやフュージョンに、
スッポリはまるのは良く判ります。

良く判るはずで、何を隠そう、私もその一人でした。
 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/6640826

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりにピンク・フロイド:

« 70年代のファンキー・ジャズ | トップページ | iTunes Plusを早速試してみた。 »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ