最近のトラックバック

« やっぱり音が違う、音が・・・ | トップページ | 元気が欲しい時には・・・ »

2007年6月24日 (日曜日)

ジャズ・ピアノの伝説的職人

今日は朝から、どんより曇り空。昼過ぎから雨も降ってきた。おいおい、天気予報では、ここ千葉県北西部地方は、今日までは天気が良かったのではないのか。本当に当たらないねえ、気象庁の天気予報は。こんな調子じゃ、1週間の外出や出張の予定が立てられないよな。いつの間に、こんなに、気象庁の天気予報の精度が落ちたんだろう。

天気予報への愚痴はさておき、昨日、スイングジャーナルの7月号(最新号)を読んでいて、オスカー・ピーターソンの体調不良を知った。詳細は不明だが、体調不良で、6月26日に予定されていた、トロント・ジャズ・フェスティバルへの出演をキャンセルしたとのこと。今年の8月15日で82歳になるピーターソン。今や、ジャズ・ピアノの伝説的職人として、そこにいて、ジャズ・ピアノを弾くだけで、存在感抜群の翁であるだけに、その体調が心配である。

思い起こせば、オスカー・ピーターソンには、ジャズ・ピアノを理解する上で、ずいぶんお世話になったものだ。遠い昔、ジャズを聴き始めた大学時代。ジャズ・ピアノ・トリオで、まず、愛聴盤になったのが、ビル・エバンスの「ポートレイト・イン・ジャズ」と、オスカー・ピーターソンの「プリーズ・リクエスト(原題:We Get Requests)」。

Oscar_p_we_get

特に、このオスカー・ピーターソンの「プリーズ・リクエスト」(写真左)には、お世話になった。テクニックが素晴らしく、激しくスイングし、そのピアノ・タッチは「いつでもハッピー」、そして、適度にブルージー。オスカー・ピーターソンは、ジャズの美味しいところの全てを持ち合わせた、唯一無二で、模範的なピアニストである。

この模範的な、ジャズの美味しいところの全てを持ち合わせたところが気にくわない。そんなことを曰う、ジャズ・リスナーのベテランの方も多く、オスカー・ピーターソンというと、あまり良い顔をなさらない。ジャズ評論家の中にも多いなあ、この傾向。でも、それって「やっかみ」というか「判官贔屓」というか、あまり的を射ていないファジーな意見であるということが、この「プリーズ・リクエスト」を、自然体で聴いてみると判る。

「これぞ、モダン・ジャズ・ピアノの代表的サンプル」と言い切っても良い、ピーターソンのピアノ。ブンブンと魅力的な音を奏でる「これぞ、モダン・ジャズ・ベースの代表的サンプル」と言い切っても良い、レイ・ブラウンのベース。そして、曲によって様々なテクニックを披露する「これぞ、モダン・ジャズ・ドラムの代表的サンプル」と言い切っても良い、エド・シグペンのドラム。

この「プリーズ・リクエスト」には、モダン・ジャズ・ピアノ・トリオの代表的演奏が詰まっている。これだけ、端正で、模範的で、魅力的な「ジャズ・ピアノ・トリオ」は、この時代のピーターソン・トリオが最右翼だろう。自然体で聴いてみると、このアルバムの凄さが、す〜っと耳から入ってくる。

ピーターソンの体調に思いをはせながら、今日は久しぶりに、ピアノ・トリオの名盤中の名盤「プリーズ・リクエスト」を聴いた。ジャズ・ピアノ・トリオの基本コレクションの一枚でしょう。
 
 
 
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。
 

« やっぱり音が違う、音が・・・ | トップページ | 元気が欲しい時には・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/6906872

この記事へのトラックバック一覧です: ジャズ・ピアノの伝説的職人:

« やっぱり音が違う、音が・・・ | トップページ | 元気が欲しい時には・・・ »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ