最近のトラックバック

« 「ジャズへの招待状・ギター」更新! | トップページ | 初夏の夜風に吹かれて・・・・ »

2007年5月 7日 (月曜日)

CSN&Yって懐かしいなあ

昨日の雨も上がって、まずまずの月曜日。東京は、一日、雲が残って、ちょっと鬱陶しい一日。でも、気温は上がって、やっと「初夏」って感じがする陽気となってきた。

昨日は、我がバーチャル音楽喫茶『松和』の「ジャズ・フュージョン館」を更新したので、今度は、ちょっと更新が御無沙汰になっている「懐かしの70年代館」の更新をしようと、資料を整理し始めた。そして、帰りの電車の中では、iPodで、Crosby, Stills, Nash & Young(以下、CSN&Yと略す)を聴いて、「懐かしいなあ〜」。

もともとは、元バッファロー・スプリングフィールドのスティヴン・スティルス、元バーズのデヴィッド・クロスビー、元ホリーズのグレアム・ナッシュの3人で結成した「Crosby, Stills & Nash」(以下CS&Nと略す)が母体。当初は、アコースティクな音と美しいコーラスで人気を博したが、ロック色を強めたいというスティルスのたっての希望で、メンバーを追加することになった。が、ことごとく断られたらしく、最終的に、ソロとして活動していたニール・ヤングがギタリストとして加わることになった。で、「Crosby, Stills, Nash & Young」、略称CSN&Yとなった訳。

Csny

僕のCSN&Yとの最初の出会いは映画だった。中学生になって、親がかりではなく、生まれて初めて友達だけと行った映画「小さな恋のメロディー」である。「小さな恋のメロディ」のラスト・シーンで「Teach Your Childlen」が流れた時、「なんて綺麗なコーラス、なんてポップな曲なんだ〜」って思った。

そして、その頃、聴き出したラジオの深夜放送で「Teach Your Childlen」がかかって、この曲を演奏しているのが、「Crosby, Stills, Nash & Young」という長ったらしい名前の米国のバンドだということが判った。そして、音楽雑誌を立ち読みして、この長ったらしいバンド名を「CSN&Y」と略称表記するのを知った。この略称表記が実に新鮮で、やたら格好良く見えたのを昨日のことのように覚えている。

さて、そのCSN&Y、結成当初から、バッファロー・スプリングフィールド時代以来のスティルスとニールの対立が表面化、加えて、それぞれのエゴがぶつかり合う、そんな緊張感が張り詰めた状態での活動は長続きせず、71年に分裂。それでいて、「スティルスとニールの対立」といいながら、突如、4人そろってのCSN&Yで、1988年に『アメリカン・ドリーム』、1999年には『ルッキング・フォワード』の2枚のアルバムを発表。

このCSN&Y、仲が良いんだか悪いんだか・・・(笑)。このバンドはパーマネント・グループというより、メンバーそれぞれが、気が向いた時に集まる「ユニット」みたいなものなんだろうな。結成から30年余りが経過するが、その間に解散・再結成を繰り返してきて、その間、CSN&Y名義で発表されたアルバムはライヴ盤を含めてたったの4枚(ベスト盤を除く)。ほんとに、不思議なバンドである。

今回は、このCSN&Yにスポットを当てて、我がバーチャル音楽喫茶『松和』の「懐かしの70年代館」を更新しようかと目論んでいる。
 
 
 
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。 
 

« 「ジャズへの招待状・ギター」更新! | トップページ | 初夏の夜風に吹かれて・・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/6339078

この記事へのトラックバック一覧です: CSN&Yって懐かしいなあ:

» 小さな恋のメロディ [恋人つなぎのしあわせ]
幼稚園児のカップル。恋人つなぎのあと事態はさらに笑えない展開に!たっぷりとお楽しみください。(ここから)なるほど、こいつにもいたんや、やっぱり、女嫌いじゃなかったんや、と思いつつ、ほのぼのと見ていたら・・・オイコラ、なんやその指からませてイチャイチャと「恋人つなぎ」は!うわっ、あんたらくっつきすぎ、ぎゃっ、膝に頭置くな・・・って、このラブラブぶりはいったい・・・義妹に、「すごい... [続きを読む]

« 「ジャズへの招待状・ギター」更新! | トップページ | 初夏の夜風に吹かれて・・・・ »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ