« 喜ばしいリマスター&リイシュー | トップページ | 今日は谷津干潟まで「お散歩」 »

2007年4月29日 (日曜日)

亀戸天神・藤まつり

今日は朝から快晴。せっかくのGWなので、ちょっと早起きをして、亀戸天神へ行ってきました。折しも、亀戸天神は、藤まつり(4月21日〜5月6日まで)の真っ最中。

亀戸天神の藤、社会人になって、いきなり東京へ飛ばされて以来、一度は見ておきたい、と思っていたのですが、なかなかその機会が無く、四半世紀が過ぎ、今日、やっと、嫁はんと行くことができました。

行ってみて初めて判ったんですが、亀戸天神って意外と狭いというかコンパクトな天神さんです。藤もそのコンパクトな境内の中では、良く配置されていて、良く手入れされているなあ、といった好印象です。朝9時頃、天神さんに着いたのですが、まあまあの人出でした。写真はゆっくり余裕を持って取れましたし、押されたりなど不快な雰囲気は全く無く、「早起きは三文の得」を地でいった感じでしたね(笑)。

とにかく、さすが、藤は見事でした。まあ、思っていたより、コンパクトな印象なので、「これはすごい」と感嘆の声をあげるほどではありませんが・・・。でも、綺麗です。一度は見ておく価値ありですね。どんな雰囲気なのか、写真を掲載しておきます。写真に撮ると、結構見事です。
  
  
Kameido_wisteria
 
 
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。
 

« 喜ばしいリマスター&リイシュー | トップページ | 今日は谷津干潟まで「お散歩」 »

コメント

おおー!!いらっしゃったんですね。
見事な藤棚。綺麗です~~。

yurikoさん、ど〜も。松和のマスターです。

東京に出てきて、千葉県北西部地区に生息して25年。
やっと、亀戸天神の藤まつりに行ってきました (^_^;)。

想像していたよりも敷地面積がコンパクトで、さすがに、
江戸の昔から都会の中の「天神さん」なので、なかなか
広い敷地がとれなかったのですかね〜。

でも、藤は結構、綺麗で楽しめました (^_^)v。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 亀戸天神・藤まつり:

« 喜ばしいリマスター&リイシュー | トップページ | 今日は谷津干潟まで「お散歩」 »

リンク

  • まだまだロックキッズ(バーチャル音楽喫茶『松和』別館)
    この「松和・別館」では、懐かしの「1970年代のロック」盤の感想や思い出を率直に語ります。これまでの、ジャズ喫茶『松和』マスターのひとりごと・ブログの中で不定期に掲載した、70年代ロックの記事を修正加筆して集約していきます。
  • 松和の「青春のかけら達」(バーチャル音楽喫茶『松和』別館)
    この「松和・別館」では、懐かしの「1970年代のJポップ」、いわゆるニューミュージック・フォーク盤の感想や思い出を率直に語ります。これまでの、ジャズ喫茶『松和』マスターのひとりごと・ブログの中で不定期に掲載した、70年代Jポップの記事を修正加筆して集約していきます。           
  • AORの風に吹かれて(バーチャル音楽喫茶『松和』別館)
    AORとは、Adult-Oriented Rockの略語。一言でいうと「大人向けのロック」。ロックがポップスやジャズ、ファンクなどさまざまな音楽と融合し、大人の鑑賞にも堪えうるクオリティの高いロックがAOR。これまでの、ジャズ喫茶『松和』マスターのひとりごと・ブログの中で不定期に掲載した、AORの記事を修正加筆して集約していきます。  
2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー