« チョコレートの季節 (^_^)v | トップページ | 今日はお休みです〜。 »

2007年2月10日 (土曜日)

大阪に出て来てから〜もう〜

仕事にストレスを感じて、ちょっと疲れたかな〜、と思った時、この歳になってくると、故郷に帰ってノンビリしたいな〜、と思うことが多い。子供の頃、学生の頃、見慣れた風景、吸い慣れた空気、肌で感じる湿度。これらって、やっぱり故郷が一番。

そういう意味で、僕の故郷は大阪だな。子供の頃、父親が転勤族だった関係で、小学校3つ、中学校3つ経験していて、約2〜3年のスパンで住むところが変わっていた。よって、どこが故郷なんだ、ということになるが、大きく分けて、大阪府に住んでいた期間が一番長い。それも「北」。北摂地区が、僕にとって、一番「故郷」と呼べる場所。でも、うちの親は名古屋が実家。よって、僕の帰る実家は大阪に無い。でも、僕の故郷は大阪だ。
 

Bochibochi_ikoka
 
 
さて、今日は大阪へ。ちょっと「命の洗濯」に。仕事の環境も、やっと落ち着いたしね。

大阪へ帰ろうかな〜、と思うと、聴きたくなるアルバムが、上田正樹と有山淳司の「ぼちぼちいこか」。収録された曲名を見渡しても、「梅田からナンバまで」「大阪に出てきてから」「俺の借金、全部でなんぼや」「かわいい女と呼ばれたい」「あこがれの北新地」等、大阪の雰囲気がむちゃむちゃ出た、相当、大阪くさいアルバムです。

当然、ボーカルのイントネーションは「大阪弁」。よって、このアルバムに収録した歌を歌うには、純正の大阪弁を話せる必要があります(笑)。そういえば、このアルバムが流行った頃、「浪花ロック」って言葉が流行ったなあ。その「浪花ロック」の最前線が、この上田正樹と有山淳司、そして「サウス・トゥ・サウス」やったんやな。

「ぼちぼちいこか」。最近の僕の生き方の「キャッチ・フレーズ」です (^_^)v。
 

保存

« チョコレートの季節 (^_^)v | トップページ | 今日はお休みです〜。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪に出て来てから〜もう〜:

« チョコレートの季節 (^_^)v | トップページ | 今日はお休みです〜。 »

リンク

  • まだまだロックキッズ(バーチャル音楽喫茶『松和』別館)
    この「松和・別館」では、懐かしの「1970年代のロック」盤の感想や思い出を率直に語ります。これまでの、ジャズ喫茶『松和』マスターのひとりごと・ブログの中で不定期に掲載した、70年代ロックの記事を修正加筆して集約していきます。
  • 松和の「青春のかけら達」(バーチャル音楽喫茶『松和』別館)
    この「松和・別館」では、懐かしの「1970年代のJポップ」、いわゆるニューミュージック・フォーク盤の感想や思い出を率直に語ります。これまでの、ジャズ喫茶『松和』マスターのひとりごと・ブログの中で不定期に掲載した、70年代Jポップの記事を修正加筆して集約していきます。           
  • AORの風に吹かれて(バーチャル音楽喫茶『松和』別館)
    AORとは、Adult-Oriented Rockの略語。一言でいうと「大人向けのロック」。ロックがポップスやジャズ、ファンクなどさまざまな音楽と融合し、大人の鑑賞にも堪えうるクオリティの高いロックがAOR。これまでの、ジャズ喫茶『松和』マスターのひとりごと・ブログの中で不定期に掲載した、AORの記事を修正加筆して集約していきます。  
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー