最近のトラックバック

« サザン・ロックにハマッた頃・・・ | トップページ | 「ペンの力」は、ジャズの歴史 »

2007年2月20日 (火曜日)

ジャズにおける「ペンの力」

今日は東京だけ天気が悪かったのか? 昼間から蕭々と降る雨。そして、ちょっと寒い。まあ、朝、家を出て会社に着けば、外出が無い限り、空調の効いた部屋の中で温々と過ごしているんだけどね。

今日は、久し振りにマイルス・デイビスの「クールの誕生」を聴いて会社を往復。ちょっと、「ペンの力」を借りたジャズが聴きたくなったのだ。事前にアレンジされ、譜面が用意され、その譜面を基に「ジャズ」を演奏する。クラシックの様なアプローチ。即興演奏が命の「ジャズ」の世界にも、クラシックの様なアプローチの「ジャズ」がある。

時は、1948〜1950年。当時のジャズ界は「ビ・バップ」の全盛期。演奏のテクニック、スピード、展開、インスピレーションを競う「ビ・バップ」。その頃、ビ・バップは、その演奏がテクニックとスピード優先、演奏者同士の競い合いに終始し、その最先端の演奏は、単純に、音楽として、鑑賞に堪えるものではなくなっていた。そのテクニックを愛でる「アクロバティック」なマニア向けになりつつあった。

Birth_of_the_cool

当時、マイルス・デイビスはどう考えたか。「これでは大衆音楽としてのジャズは駄目になる」と思ったのか。いやいや、彼はきっと「人と同じ事をやっていても駄目だ。人のやってないことをやらないと生き残れない」と考えたか、いやいやいや、「こんな騒々しい演奏では、女は口説けない」と考えたに違いない。そうだ、マイルス。いいぞ(笑)。

反ビ・バップの「新しいムーブメント」を創造しようとする新鮮な心意気。このアルバムの根底に流れているコンセプト。ギル・エヴァンスやジェリー・マリガンら、有能なアレンジャーの「ペン」の下、バリトン・サックスやフレンチ・ホルン、チューバを含む9重奏団の演奏を録音した。ビ・バップの熱いアドリブ合戦に対比して、「クール」と称された本作。ジャズにおける「ペンの力」を示した最初の作品だと僕は思う。

構成やアレンジを重視する関係上、プレーヤー個々の自発性が犠牲にされている。これはジャズでない、と良く言われることもうなずける。でも、アレンジされた「ペンの力」の下での「ジャズ」でも、このアルバムを聴くと、十分に「ジャズ」しているのが判る。譜面通り演奏されていても、ところどころピッチが狂っていたり、タイミングが合ってなかったり、クラシックではあり得ない、演奏家の個性と即興性が優先される「ジャズ」ならではの「譜面を使った演奏」。

しっかりアレンジされ、演奏の進行も規定されているのだが、じっくり聴いていると、この「クール」のコンセプトを通過して、ビ・バップはハード・バップに移行したんだ、と納得できる。1954年2月21日、バードランドでの歴史的な夜に、突如として、ハード・バップが世に出た訳ではない。

マイルス、コニッツそしてマリガンは熱い演奏を繰り広げているし、しっかりアレンジされている関係上、楽器のハーモニーが素晴らしくて、なかなかのオーケストラ・サウンドです。結構、聴き易い「ジャズ」になっていますので、ジャズの初心者の方にも聴きやすく、上記の様な背景を踏まえながら、「ジャズ」の雰囲気を感じるには、良いアルバムだと思います。

ジャズにおける「ペンの力」。振り返って、聴き返してみると、結構、興味深く、楽しく聴けたりして、これはこれで「あり」かな、と思ったりします。
 
 
 
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。

« サザン・ロックにハマッた頃・・・ | トップページ | 「ペンの力」は、ジャズの歴史 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/5422508

この記事へのトラックバック一覧です: ジャズにおける「ペンの力」:

« サザン・ロックにハマッた頃・・・ | トップページ | 「ペンの力」は、ジャズの歴史 »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ