最近のトラックバック

« 今の僕の「人生の応援歌」 | トップページ | 無人島レコードとは・・・・ »

2006年12月16日 (土曜日)

中島みゆきのANN復活!

1987年レギュラー終了から19年ぶり、そして、1991年に行った特番から15年ぶりの「中島みゆきのオールナイトニッポン(略称ANN)」復活。一夜限りだけどね。昨日というか、正確に言うと今日の深夜1時からの放送でした。

金曜日、会社から帰ってきて、カレンダーを見て、「そうか、今日は、みゆきさんのANNか」。でも、当初は、今週は仕事で疲れていたので、夜中の1時まで起きているのは無謀だ、という判断から、放送があることは、「知らなかったこと」にして、寝るつもりだった。が、寝ようと思った午後11時、欲しい壁紙をゲットすべく、あるサイトのFlashゲームを始めたのが、これがなかなか難しくて、めでたく壁紙をゲットできたのが、深夜0時過ぎ。これじゃあ、もう少し起きていたら、みゆきさんのANNが聴けるやん、と思って、結局、聴くことに。

午前1時、「中島みゆきのオールナイトニッポン」スタート。おお、懐かしい。彼女の歌う歌からは考えられないほどの「ハイ・テンション」なお声。雄叫び。う〜ん、懐かしいぞ。スタート早々から、ハイ・テンションで飛ばしまくるみゆきさん。いや〜、あの頃のままですねえ。

僕は、1979年4月2日の「中島みゆきのオールナイトニッポン」の第1回放送から聴いているオールド・ファンですけど、第1回目の放送、彼女の歌の雰囲気から、「きっと、暗〜い感じか、すごく落ち着いた感じなんやろうな」と、当時組んでいたフォーク・デュオの連れのYと話しながら、Yの家でその放送を聴いた。

確かに最初の数分は、暗〜い感じだった。暗〜い冒頭の挨拶「こんばんわ、中島みゆきです」。「やっぱりそうやったなあ」と思った瞬間、例の「ハイ・テンション」で「な〜んちゃって」。ビックリしたけど、逆に、中島みゆきに親近感を持ちましたね。それから、社会人になるまで、ずっと、欠かさず聴いてましたね。「今日も元気だ、男がうまい」とか「中島みゆきのでっかいどー、北海道」のコーナーなんかを思い出すなあ。懐かしいなあ。

Miyuki_ann

15年ぶり故、ハイ・テンションのまま、みゆきさんは番組を続行。もともと、今回の特番は、現在発売中のNewアルバム「ララバイSINGER」と「オールナイトニッポン」がコラボレーション! という、ふれ込みだったのだが、どうしても話題は「つま恋」になってしまう。

今年の「つま恋」で、最後の「拓郎BAND with SEO」の第5部、8曲目「永遠の嘘をついてくれ」の途中から、なんと「中島みゆき」さんが登場。世紀の2ショットに会場も大盛り上がり! 横に並んでデュエットした後、握手を交わし中島みゆきさんが立ち去っていきました〜。という、素晴らしいシークレット・サプライズがあったんですが、この時の裏話が話題に。いや〜、本人から聞く裏話って、真実ですから、迫力がありますし、楽しいですね、聴いていて。こういう話題って、ホントに深夜放送らしいです。昔、学生時代は、こうやって、深夜放送から、せっせと裏ネタを集めたもんです。

この「永遠の嘘をついてくれ」という曲、1995年、吉田拓郎が、ニューアルバムのレコーディングの直前、中島みゆきを食事に誘う。まだ拓郎さんが「LOVE LOVE 愛してる」出演で復活を果たす前の話。拓郎さんが、みゆきさんに曲作りを頼む。拓郎さんが詞・曲を他人に頼むのは異例のこと。「遺書のような曲を」、拓郎さんは、みゆきさんに頼んだらしい。

そんなエピソードの中で作られた曲が「永遠の嘘をついてくれ」。この曲にまつわるエピソードは、ちょうど拓郎さんが、今の僕と同じ歳の頃の話で、僕は、この「永遠の嘘をついてくれ」という曲と、この曲にまつわるエピソードが大好きだ。それについては、また、後日、このブログでお話しましょう。

そんなこんなの「中島みゆきのオールナイトニッポン」。聴いてたらあっという間に1時間がたって、さすがに眠くて我慢できなくなったので、ラジオをつけながら寝てしまいました。でも懐かしかったなあ。というか、未だ現役バリバリのみゆきさんに感心するというか、僕もファイトが湧いてきましたね、なんだか。まだまだやれる、って感じでしょうか。

今回の「中島みゆきのオールナイトニッポン」、大学卒業以来になりますが、寝床に入って、寝床のわきにラジオをおいて、拝聴させていただきました。やっぱり、深夜放送って、寝床に入って聴くもんですよね。しかし、25年ぶりに深夜放送を聴きましたよ。

まさか、社会人になって、25年後に、再び「中島みゆきのオールナイトニッポン」を聴けるとは思いませんでした。みゆきさん、ありがとう。
 
 
 
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください

« 今の僕の「人生の応援歌」 | トップページ | 無人島レコードとは・・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/4570797

この記事へのトラックバック一覧です: 中島みゆきのANN復活!:

» 吉田拓郎 - 拓郎ヒストリー [こんな音楽発見!]
31年ぶりに行われた“吉田拓郎&かぐや姫Concert in つま恋 2006”に35,000人を動員! [続きを読む]

« 今の僕の「人生の応援歌」 | トップページ | 無人島レコードとは・・・・ »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ