最近のトラックバック

« 初めて買ったフュージョンLP | トップページ | あの日のことは忘れない »

2006年12月 8日 (金曜日)

遠い冬の日の懐かしい思い出

寒い。昨日よりはましだが、でも寒い。特に、今日はかなりの曇天で、朝起きたら、まだ、外は薄暗い。でも、ちょっと、ロンドンの冬の朝って感じで、ちょっと嬉しくなっている自分が不思議だ。

寒くなると、ふと、フラッシュバックのように、思い出す学生時代の思い出が幾つかあるが、今日みたいな、濃い雲、かなりの曇天、寒い日、とくると思い出す高校時代の思い出。それも凄く嬉しくも、ちょっと悲しい、音楽に関する思い出。

Ladys_and_gent高校1年生の夏、映画研究部の合宿で、先輩からEL&Pの「展覧会の絵」を聴かされて以来、ロックに走り、プログレ小僧と化した私、こと松和のマスター。当然、プログレ最初の第一歩は、EL&Pを聴きまくり。「恐怖の頭脳改革」を購入、「展覧会の絵」を先輩から借りて、「タルカス」をお年玉で買って、「トリロジー」を買って、プログレ小僧まっしぐら。まずは、EL&P、Pink Floydがお気に入り。


でも、EL&Pといえば、LP3枚組「レディース&ジェントルマン」が欲しい、聴きたい。でも、当時、5100円じゃあ、おいそれ手に入らない。正月のお年玉もかなりのLPに化けて、もう底を突き始めている。なんとかして、EL&Pの「レディース&ジェントルマン」が聴きたい。当時、僕が所属していた、かの映画研究部はプログレ、というよりは当時はハード・ロック、ブリティッシュ・ロックが主流。プログレどころではない。

そうして、悶々としていたら、同じクラスの同級生のYが「俺、持ってるで。取りに来るか〜」。そう、その日は土曜日。持ってきて貰うにしては、日曜日が長い。「えっ、ええんか。じゃあ、家帰ってから、お前んとこ行くわ」。Yの家は、僕の家から歩いて20分ほどのところにある。思い出せば、とても寒い一日だった。寒い中、20分歩いて、Yの家へ。このY、すごく良い奴で「これ、とりあえず、聴いてくか〜」。そりゃ〜、聴きたいですよ。ということで、Yの部屋で、一通り「レディース&ジェントルマン」を聴いた。素晴らしかった。Yの部屋で「レディース&ジェントルマン」を聴きながら飲んだ珈琲は美味かった。

そして、Yに借りた「レディース&ジェントルマン」を大事に抱えて、寒い道を帰った。心は暖かかった。でも、寒かった。Yに「レディース&ジェントルマン」を借りて帰ったその晩、熱を出して寝込んだ。それがまた、運悪く流感だった。次の日から、3日ほど寝込んだ。当然、その間は「レディース&ジェントルマン」はお預けである(笑)。う〜ん、遠い冬の日の、とても懐かしい、なんだか胸がキュンとなるような思い出である。

さて、このEL&Pの「レディース&ジェントルマン」、如何に凄いライブ・アルバムなのか、それは明日のブログに続く〜。
 
 
 
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。

« 初めて買ったフュージョンLP | トップページ | あの日のことは忘れない »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/4473377

この記事へのトラックバック一覧です: 遠い冬の日の懐かしい思い出:

« 初めて買ったフュージョンLP | トップページ | あの日のことは忘れない »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ