最近のトラックバック

« 「ジャズの小径」12月号更新! | トップページ | 看板に偽りありやな〜と思う »

2006年12月11日 (月曜日)

体育会系プログレ・バンドじゃ〜

今日は久し振りに、風邪でダウン。まあ、高熱を発した訳では無いので、大したことはないのだが、ちょっと熱っぽくて、怠くて喉がイガイガして気持ちが悪い。これは無理をするとこじらせる可能性が高い、との判断で、今日は仕事を休む。

一日、グッスリ寝た。どうも寝不足が一因なのは確かだなあ。それと、この土日は寒かったからな。グッスリ寝たお陰で、大分、体調は戻ったみたい。ただ、ずっと一日寝っぱなしだったので、腰が痛い。なんだかんだと、体調がベストな状態とはほど遠い。歳はとりたくないものである。

Ladys_and_gent_1一日中、寝てた分、日頃、なかなか聴けないCDを寝ながら聴いた。12月8日のブログでも紹介した、EL&Pの「Ladys & Gentlemen」を通しで聴く。このライブ・アルバムが、そりゃあもう、壮絶な内容なのだ。まず、全ての演奏曲が、スタジオ録音であるオリジナル・アルバムの演奏よりも、演奏速度が速い。ただでさえ、複雑な演奏を誇るプログレの雄、EL&Pではあるが、このライブ・アルバムの演奏速度は驚き。


特に、キーボードのキース・エマーソンは凄い。オルガンだけでも演奏するのが大変な内容のライブなのに、オルガンに加えて、聴いていて判るだけでも、フェンダー・ローズ、ムーグ・シンセサイザー、ミニ・ムーグ、生ピアノの多種多彩なキーボードを、リアルタイム(ライブだから当然か)で操るのだから凄い。もう、力ずくでねじ伏せる感じである。

このキースが多種多彩なキーボードを大音響でブイブイ鳴らすもんだから、ベースのグレッグ・レイクも黙っちゃいない。そもそも、前へ出る事の無いベースがですよ、ギターの様にフレーズやリフを、大音響で、ブンブンブンブンとかき鳴らすのだ。もう、重低音爆撃機みたいな大音響でド迫力。

そして、多種多彩なキーボードを大音響でブイブイ鳴らすキース、ギターの様にフレーズやリフを、大音響で、ブンブンブンブンとベースをかき鳴らすレイクを向こうに回して、ドラムのカール・パーマーも黙っちゃいない。もう、力の限り、ドラムを叩きまくるのだ。とにかく叩きまくる。音の強弱、抑揚など全く関係無し。とにかく、叩きまくる。少しでも緩めたら、キースとレイクに木っ端微塵にされる。そんな、せっぱ詰まった危機感を伴った、叩きまくりドラム。凄い迫力です。

キーボードのキース、ベースのレイク、ドラムのパーマーそれぞれが、体力の続く限り、力の限り、担当楽器を弾きまくり、叩きまくる。なるほど、世間から、EL&Pが「体育会系プログレ・バンド」と呼ばれるのは、このことか。EL&Pが「体育会系プログレ・バンド」であることを体験するには、このライブ・アルバム「Ladys & Gentlemen」が最適。有名どころの「タルカス」「悪の教典#9」などの長尺物に、「体育会系プログレ・バンド」の真骨頂を見ることができます。とにかく、怒濤のパフォーマンスです。

もともと、このライブ・アルバム、マスター・テープ自体の音そのものが良くなくて、CDの時代になって、リマスター技術が発達しても、なかなか良い音で聴くことが出来ませんでしたが、昨年、ビクターから、K2HDリマスター+紙ジャケ仕様で出たものは、音もまずまずになって、聴き応えが出てきました。このK2HDリマスター盤はお勧めです。
 
 
 
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください

« 「ジャズの小径」12月号更新! | トップページ | 看板に偽りありやな〜と思う »

コメント

お風邪お大事に~~。
良くうがいして、ビタミン摂って、必要であればお薬も飲んで完治させて下さいね~。
風邪って残るとこじれますから~。

マスター、はじめまして。

え?もちろん、コーヒー。
あ、灰皿はいりませんよ。

すいませんね。こんな時間に・・・。

いえね、なんと数十年ぶりに音楽、そうアマチュアバンドと関わることになりまして・・・。

でもね、どうせやるんだったら、もう私の世代の好きなものを演奏しようじゃねえか・・・と。

んでもって、開き直って奇妙なバンドになりましたわ。

ブルーライトヨコハマのイントロにスモークオンザウオーターくっつけたり、今度は人形の家のイントロにアルディメオラのなにかをくっつけよう・・・なんてやってますわ。


んでね。なんと、そのHPがやっとできました。んでもって、ぜひマスターに知らせようと思ってこんな時間にお邪魔したわけですわ。

URLからぜひ、覗いてみてくださいね。

・・・うまいですね。ここのコーヒー。
モカにキリマンジャロ、ですか?

音楽雑記帳とか、心の旅路・・・とか
私の駄文も載っています。

お客さんのすいてる時間にでもぜひ、見てやってください。

んじゃ、今夜はありがとうございました。
また、立ち寄らせていただきますね。

yurikoさん、ど〜も。

ご心配おかけしております。昨日、一日寝たので、今日は大分良くなりました。

しかし、昨日はよく寝たなあ。朝、会社にお休みの電話をしてから、日中ず〜と、昼ご飯を食べた時以外は寝てました。夕飯食べて、ちょっと具合が良くなって、「のだめ」を見てちょっと元気が出て、風呂入って、直ぐまた寝て・・・。

昨日寝過ぎて、今日、会社で働いていてちょっと疲れました。何事も「ほどほどに」ですね (^_^;)。

hiroyukiさん、はじめまして。

数十年ぶりに音楽、しかもアマチュアバンドと関わるなんて、
楽しそうですね。

「ブルーライトヨコハマのイントロにスモークオンザウオーター
くっつけたり、今度は人形の家のイントロにアルディメオラの
なにかをくっつけよう・・・なんてやってますわ。」って、
1970年代の歌謡曲からロック、フュージョンに精通していないと
なにがなんだか判りませんよね(笑)。

でも、マニアックで良いですね。私は好きですねえ。

今度、hiroyukiさんのHPにも立ち寄らせていただきますね。

本日は、ご来店、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/4507750

この記事へのトラックバック一覧です: 体育会系プログレ・バンドじゃ〜:

« 「ジャズの小径」12月号更新! | トップページ | 看板に偽りありやな〜と思う »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ