最近のトラックバック

« 僕をジャズに導いた名盤・その3 | トップページ | 今日は臨時休業で〜す。 »

2006年12月27日 (水曜日)

僕をジャズに導いた名盤・その4

なんだ、この暖かさは。この時期に、東京は最高気温約20度。しかも、夕方から激しい風。この風も台風並みじゃ〜。しかも、明日は急速に寒くなるときてる。これはしんどいぞ。皆さん、風邪ひくなよ〜。

さて、「僕をジャズに導いた名盤」最終回その4である。これも、昨日、お話しした「僕だけの秘密の喫茶店」に舞台は立ち戻る。あれは、5月の終わり、初夏の風が吹き抜ける晴れた日の夕方のことである。

Now_he_singsいつもは、友人達とつるんで、大学の正門前、桜通りに面した、喫茶「みちくさ」に入り浸って、好きな音楽をかけてもらったり、テレビゲームをしたり、店が忙しい時はいろいろ手伝ったりした。おばさんは、すごくいい人で、僕等の「お袋さん」だった。大好きな喫茶店だった。それでも、たまに、一人になりたい時があって、そういう時は、友人に気がつかれずに「ふけて」、例の「僕だけの秘密の喫茶店」に直行した。

今でも不思議なんだが、この「僕だけの秘密の喫茶店」、大学から、かなり近い距離にあるのにもかかわらず、大学生がいない。いるのかもしれないが「がさつ」な大学生は皆無。恐らく、この喫茶店の雰囲気と、珈琲の値段の高さ(ブレンドが当時600円だったと記憶している)が原因だったのだろうか。とにかく、大学が近いのにも拘わらず、異空間だった。

5月の終わり、夕方の西日が喫茶店の中に差し込む。金色の光が差し込む中、このアルバムが流れてきた。チック・コリア(Chick Corea)の「ナウ・ヒー・シングス・ナウ・ヒー・ソブス」である。ファンキーっぽくない、黒くない、それでいて、そこはかとなく「粘り」があって、スパニッシュの雰囲気がほのかに漂う、幾何学的な展開ではあるが、決して、理屈っぽくない。ファンタジーとロマンティシズムの香りがあるが、甘くなく、流れもしない。硬質のタッチではあるが、固くない。こんなピアノがあるんだと驚いた。自分でもピアノを弾いてきたんで判る。というか、僕が、ジャズ・ピアノを弾くのなら、こんなピアノを弾きたい。強く、強く感じた。もう、それから、チック・コリア命である。

純ジャズからフュージョンまで、コンセプトがコロコロ変わって、一貫性が無い、とか、売らんが為の商業主義の臭いがする、とか、まあ、あれこれと、硬派のジャズ・マニアの方々から批判されるチックではあるが、僕みたいなファンからすると、色々なコンセプトのアルバムが聴けて、色々なコンセプトに対応する才覚があって、それが水準以上ときているんだから、言うこと無し。まあ、ファンとはそんなもんである。僕は今でも、一番好きなジャズ・ピアニストは、チック・コリアである。

MJQの「ピラミッド」、キース・ジャレットの「ケルン・コンサート」、ビル・エバンスの「ポートレイト・イン・ジャズ」、そして、チック・コリアの「ナウ・ヒー・シングス・ナウ・ヒー・ソブス」。このアルバム4枚が、僕をジャズに導いた、僕を「完璧なまでにジャズに導いた」名盤4枚である。

音楽も人生も、偶然の出会いによって、その運命が変わっていく。僕は「良い出会い」に恵まれたと思っている。
 
 
 
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。

« 僕をジャズに導いた名盤・その3 | トップページ | 今日は臨時休業で〜す。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/4698845

この記事へのトラックバック一覧です: 僕をジャズに導いた名盤・その4:

» ダウンロード [ロードさん]
音楽はCDを買うものから楽曲をダウンロードする方向へと変わってきています。携帯であれば、 [続きを読む]

« 僕をジャズに導いた名盤・その3 | トップページ | 今日は臨時休業で〜す。 »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ