最近のトラックバック

« 「めぐる季節」にあなたを唄う | トップページ | 70年代の冬の歌たち・その1 »

2006年11月18日 (土曜日)

思わぬ紙ジャケをゲットした!

少し寒いが、天気は上々。今日は、午前中は、印旛沼までドライブ。とにかく、新しく手に入れた車がなかなか良くて、運転したくて仕方がない。来週は房総半島の方まで足を伸ばしたいと思っている。富津岬にでも行きたいな。晴れたらいいな。

Ec_was_here帰りにスーパーに寄って買い出し。買い出しのついでに、本屋とCDショップは必ず覗くのだが、今日は、久し振りにCDショップで掘り出し物を見つけた。最近のCDショップは、新譜の入荷、レア物・既存盤の品揃え、どれをとっても不満だらけ。このまま「カイゼン」しないと、10年後にはCDショップは淘汰されているのではないか。それくらい、今のCDショップは、志が低く、店員もまともなのがいない。


話が逸れた。話を元へ戻そう。その「掘り出し物」とは何か。それは、エリック・クラプトンの「EC Was Here」(邦題:エリック・クラプトン ライブ)の紙ジャケ。2001年11月の発売時、プラ盤を持っているので、紙ジャケを購入するのを躊躇した。まだ、良心が残っている頃である。しかし、躊躇しているうちに店頭からは姿を消した。そして、ネットでも「取り寄せ1〜2週間」(いわゆる「無かったらゴメン」状態)。

後悔先に立たず。もう流通在庫しか無い代物だろう、と思って諦めていたら、今日、いつも寄るCDショップにあった。先週は無かったんですぜ。見つけた時は、久し振りに少しドキドキした。こんな事もあるので、いかにネット・ショッピングとダウンロードが中心になったとはいえ、CDショップの定点観測は欠かせません(笑)。

この「EC Was Here」(邦題:エリック・クラプトン ライブ)って、『461オーシャン・ブールヴァード』と『安息の地を求めて』リリース後、74年7月と12月に行なわれたライヴの模様を収録した作品。75年発表。復帰後の楽曲は収録されていないブルース・アルバム。レイドバックとレゲエに走ってしまったクラプトン。アルバムの売れ行きが伸び悩み。レコード会社がその対策として企画物として出したのが、このライブ・アルバム。さすがに素晴らしい内容です。

最近、運気がどん底を脱して好転してきたのか、なんだか最近「いや〜、ついてるな」ということが多くなってきた。うんうん、この調子この調子。ここ5年間、あんまり良いことなくて、運気最低って感じだったからね。
 
 
 
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。

« 「めぐる季節」にあなたを唄う | トップページ | 70年代の冬の歌たち・その1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/4233609

この記事へのトラックバック一覧です: 思わぬ紙ジャケをゲットした!:

« 「めぐる季節」にあなたを唄う | トップページ | 70年代の冬の歌たち・その1 »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ