最近のトラックバック

« 今日はドライブで気分転換 | トップページ | 「のだめカンタービレ」に想う »

2006年11月26日 (日曜日)

病みつきになる「ぼくはくま」

昨晩、今日は一日、だらだらした日にすることに決定していたので、一日、なにすることもなく、ダラダラ。朝から、ネットサーフィンしたり、昼から、運動がてら近くのスーパーまで買い物に行ったり、夕方は嫁はんが勉強を始めたので、書庫にこもって、ジャズを聴いたり・・・。たまには、こんな一日も良いですよね。うんうん。

Boku_kuma2そんなノンビリした一日、昨晩から、夫婦して、なにかすると口に出てくる歌があって、これが朝から我が家で「ブーム」。その歌とは、宇多田ヒカルの童謡「ぼくはくま」。この楽曲は、宇多田ヒカルがテディーベアのぬいぐるみをプレゼントされたのをきっかけに誕生、NHK「みんなのうた」でオンエアされ、自身初の童謡作品となった。早速「みんなのうた」の「ぼくはくま」を録画して鑑賞。


この童謡がですね、誘惑の旋律を持っているというのか、麻薬のような旋律を持っているというのか、なんか無意識のうちに頭の中をグルグル回って、なんかの拍子に、口をついて出てくる。「ぼくはくま、くま、くま〜、くるまじゃないよ、くま、くま〜」。食器を洗っていたり、ネットサーフィンをしていたり、本を読んでいたり、歩いていたり、そんな時、無意識のうちに口をついて出てくる「ぼくはくま、くま、くま」。

なるほど、童謡として、みんなのうたに採用される訳やね。とにかく、覚えやすくて、親しみやすい旋律と歌詞。しかも、みんなのうたでの、この歌のバックに出てくる動画が可愛くて、頭の中に強い印象を持ったイメージとして定着する。なんかの拍子に歌は出てくる、頭の中には「くまの動画」が出てくる。もう恐らく、しばらく「マイ・ブーム」だな、この「ぼくはくま」。

この「ぼくはくま」の歌詞、ちょっとシュールで覚えやすい歌詞なのだが、時に忘れることがあって、適当に旋律に合わせて歌っていると、うちの嫁はんが、間違うその都度、修正を入れてくるのには、ちょっと参った(笑)。
 
 
 
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。

« 今日はドライブで気分転換 | トップページ | 「のだめカンタービレ」に想う »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/4321753

この記事へのトラックバック一覧です: 病みつきになる「ぼくはくま」:

« 今日はドライブで気分転換 | トップページ | 「のだめカンタービレ」に想う »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ