最近のトラックバック

« 「スパッツ」とストーンズに感謝 | トップページ | 今日はお休みです m(_ _)m »

2006年11月21日 (火曜日)

ミスマッチのようで・・・

朝から晴れると気持ちが良い。昨日は遅くまで雨が残っていたからね。湿気が十分にある空気に朝日が当たって、とても健康に良いモイスチャーな朝の空気。雨上がりの晴れた朝って、子供の時から大好きで、なんか楽しい幸せな一日が約束されている感じがしません?

K_jジャズって面白いもので、演奏者の組み合わせを見て、そのミュージシャンの演奏スタイルから見て、どう考えてもミスマッチで「こんな組み合わせは聴きたくは無いな、聴いたってロクなことは無い」と思うんだけど、実は、そんな組み合わせにこそ「組み合わせの妙」的な名盤が生まれることが良くある。ジャズには、頭で理解した先入観って危険。こんな時、ジャズって柔軟な音楽だなって、改めて感心したりする。


その一例が「ケニー・バレル&ジョン・コルトレーン」。プレシティッジの企画盤なんだけど、シーツ・オブ・サウンドでエモーショナルなテナーのコルトレーンと、夜の雰囲気が良く似合うブルージーで黒いギターのバレルと、どう考えたって、あうわけが無いんだけど、これが「あうんですね」。

出だしの「Freight Trane」は「あ〜、やっぱりあわないな」なんて、コルトレーンとバレルのミスマッチの予感を確認して、自分の直感は当たっていた、とほくそ笑んだりするんだけれど、2曲目の「I Never Knew」、3曲目の「Lyresto」と聴き進めていくと、「ん〜っ」と思い始める。コルトレーンがバレルに合わせ始めるのだ。シーツ・オブ・サウンドで吹きまくるコルトレーンでは無く、ブルージーなバレルのギターに合わせて、歌心溢れるテナーに変身し始めるのだ。

そして、4曲目の「Why Was I Born?」。コルトレーンとバレルのデュオなのだが、これが絶品。優しいバラードなんだが、ブルージーで黒くて優しくて骨のあるバレルのギターにのって、コルトレーンが歌心溢れる優しいテナーを奏でる。そして、黒くて優しくて骨のあるバレルのギターが「しっとり」と語りかける。この「Why Was I Born?」を聴くだけの為に、このアルバムを手に入れても良い位の名演である。

ミスマッチのようで、実は相性抜群。ジャズの世界って、人間の男女の仲に良く似ている。
 
 
 
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください

« 「スパッツ」とストーンズに感謝 | トップページ | 今日はお休みです m(_ _)m »

コメント

このアルバム、確かamazonで紹介されていて、なんて綺麗なジャケ写真なんだろうって見とれた覚えがあります。ケニー・バレルとコルトレーンでどんな音になるんだか想像できず、首をひねった覚えも・・・・。やっぱり良いのか・・・なるほど~。

yurikoさん、いらっしゃい。

そうなんですよ。ケニー・バレルとジョン・コルトレーンとの組み合わせ、
僕も昔はそう思いました。これはPrestige特有のミスマッチ・セッションだと。
名前の組み合わせだけで、皆、推薦盤にしているんだと。

確かに、1曲目とラストの5曲目はどう考えても、コルトレーンは我が道を
行くなんですが、2曲目以降は、なんかケニーにあわすような雰囲気が見られ、
本文にも書きましたが、4曲目の「Why Was I Born?」は絶品のデュオです。

夜の静寂に、床につく前、バーボン片手に、この「Why Was I Born?」を
聴くと、なんか、しみじみとして、幸せな気分になれます。

>バーボン片手に「Why Was I Born?」

やっぱ片手にバーボン揺らしちゃうんですね(苦笑)。
ああでも、確かにケニー・バレルのギターって、そういう音ですよねぇ~。代表盤(?)のMIDNIGHT BLUEを聴いて、そう思いました。黄昏に憩う男の休息といったイメージです。

yurikoさんへ。

うんうん、バレルと言えば「Midnight Blue」は名盤・代表盤ですよね。
それと、ブルーノートでいけば「イントロデューシング」も良いですよ。

それから、最近、ケニー・バレル名義のクリスマス・ソング集を手に
入れました。来月の「ジャズの小径」でご紹介しようと思っています。

バレルのギターでクリスマス・ソングって、これもミスマッチ風ですが、
これがどうして、なかなかの内容なんです。

>バレルのギターでクリスマス・ソング

(*_*)??? 確かに不思議。
小径のUPを楽しみにしておりまする。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/4267956

この記事へのトラックバック一覧です: ミスマッチのようで・・・:

« 「スパッツ」とストーンズに感謝 | トップページ | 今日はお休みです m(_ _)m »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ