最近のトラックバック

« フフフ「紙ジャケ」ゲットです | トップページ | 今日はドライブで気分転換 »

2006年11月24日 (金曜日)

マイルスとグラタンと赤ワイン

今日は振替休日。8時くらいまでグッスリ惰眠をむさぼる。そうそう、今日は、インフルエンザの予防接種をしにいくんだった。嫁はんと連れだって、近くの主治医へ。ちょっと寒いけど、今日は快晴で日差しがあるので、歩くと、ほんわか暖かさを感じる。風もなく、おだやかな日。

今日、どうしてもやりたかったこと。4畳半の書庫の整理。不要となったVHSとBetaのビデオテープやカセットテープを廃棄し、壊れたビデオデッキとDATデッキ等を大型ゴミ廃棄の手配をして、全て、一時的にベランダに追い出す。そうこうして1時間半、なんとか4畳半の書庫の整理が完了。ここには、ステレオのサブシステムが入っていて、嫁はんがテレビを見る時、僕がちょっと過激なジャズを聴く時などは、この書庫のサブのステレオが活躍する。

Agharta整理が終わった書庫で聴いたアルバムは、マイルス・デイビスの「アガルタ」。1975年2月1日、大阪フェスティバル・ホールの昼の部のライブ録音である。今回、やっと紙ジャケで手に入れた。というもの、この「アガルタ」、プラ盤で2種類持っている。さすがに、2セット(当然、違うバージョンだけどね)持っていると、さらに「カブって」紙ジャケを購入するには、嫁はんの手前、ちょっと憚られる。


しかし、そんなことで(?)遠慮していては、マイルス正式リリース・アルバムの紙ジャケ化計画が進まないので、今回の紙ジャケ再発を機会に、思い切って購入に踏み切った。で、買って良かった。なんか、音が良い。今までの盤もDSDリマスタリングなんだが、音の重心が低くなったのと、この「アガルタ」では、パーカッションの音が実に生々しいのと、ピート・コージーの分厚いエレクトリック・ギターが歪み感無く聴けるのは素晴らしい。

そう言えばこの「アガルタ」、僕が初めて聴いたのは、FM大阪での実況録音放送が最初なのではないか、と思う。オンエアそのまま、そしてエアチェックしたカセットで聴いたのだが、とにかく「ビックリ」した。こんな音世界がジャズの最先端では創り出されているんだ、と「畏怖の念」さえ覚えたのを覚えている。この音世界を聴いたら、当時、熱を上げていたロックの世界なんて、「お子ちゃま」の世界だと思った。

でも、マイルスは難解だった。なにがどうなって、こうなるのか、全く判らないまま、ただただ、この音世界は凄すぎる、と思った。そして、そのまま封印して、マイルスの「アガルタ」を再び聴くのは、その3年後。大学に入って、正式にジャズを趣味として聴き始めてからである。そんな約30年前の思い出が蘇って、そんな懐かしさと共に「アガルタ」を楽しんだ。そうなんです、今の耳で、やっと「アガルタ」を楽しむことができる。実は、この「アガルタ」、ジャズ初心者の方々には絶対にお勧めすることのできない「禁断の木の実」みたいなアルバムです。

今日の夕飯は「鍋もの」にしようと意気込んでいたのだが、なぜか、うちの嫁はんに強硬に却下され、何度かの交渉の末、グラタンに落ち着いた。今日は僕が作るので、ソーセージとブロッコリーとマカロニのグラタンを作った。これが絶品でして (^_^)v。グラタンといえば「赤ワイン」。オーストラリアの赤ワインを調達し(コレが安いがなかなかの味でして)、グラタンと赤ワインで、充実した夕食を楽しみました。もう、グラタンは完全に僕の料理のレパートリーの仲間入りやね。

「アガルタ」と「グラタン」と「赤ワイン」。この3つのアイテムで今日は大満足でした(笑)。
 
 
 
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。

« フフフ「紙ジャケ」ゲットです | トップページ | 今日はドライブで気分転換 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/4300078

この記事へのトラックバック一覧です: マイルスとグラタンと赤ワイン:

« フフフ「紙ジャケ」ゲットです | トップページ | 今日はドライブで気分転換 »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ