最近のトラックバック

« 病みつきになる「ぼくはくま」 | トップページ | 悩み・考え・思い・悩み・・・ »

2006年11月27日 (月曜日)

「のだめカンタービレ」に想う

月曜の朝の雨ほど最悪なことはない。それも、晩秋から初冬の雨は最悪だ。朝起きると、まだ暗い。暗い中で、ザーザー降りしきる雨。窓を開けて外を見ても、ときめくことはことは無い。吐く息は白く、ただ寒さが身にしみるだけ。これでは、会社へ行く気にもならない。

でも、行かなきゃ、お給料貰えないなんですよね。しかも、今日は社内研修があって、これが参加必須ときている。しゃ〜ないな。楽しみ見つけて、会社へ行かなければならぬ。雨が相当降っているので、先日試してすこぶる調子の良かった「登山用のスパッツ」を装着、そして、通勤音楽は気分だけでも米国西海岸、渡辺貞夫さんの「カリフォルニア・シャワー」。さあ、どうだ。なんか、会社へ行く気になっただろう。

Title_01

なった、なった。で、今日は月曜日。「のだめカンタービレ」の放映日である。そうかそうか。これで、退屈な社内研修も最後までうけることができる。研修が終わらなきゃ、帰れないもんな〜。で、帰りも会社を出たら、雨、雨、雨。しかも、初冬の冷たい「そぼ降る雨」。うえ〜、落ち込むぞ。で、帰りの通勤音楽は、気分を持ち上げるべく、ローリング・ストーンズの「Some Girls」。パンク・ブームを全く気にせずマイ・ペース、「俺たちゃ、昔からアウトローさ」とマイペースな我が道を行く、ストーンズのロックンロール。

そして、家へ帰り着いて、晩飯食って、そして「のだめカンタービレ」。今日もちょっとシリアス系だったけど、この「のだめ」を見てると、幼少の頃、クラシック・ピアノを学んでいた頃を想い出す。

あの頃、聴く音楽はクラシックばかり。当時、譜面通り弾くのは嫌だったけど、譜面通り弾けないのも嫌だった。でも、ショパンの練習曲はつまらなかったし、リストもつまらなかった。どうしでもデフォルメしたくなって、先生に良く怒られたっけ。でも、良い先生でした。僕の性格を良く読み取って、クラシックのレッスンの後に、ジャズ・ピアノを教えてくれたっけ。中学1年生の夏、転校しなければ、あの先生のレッスンを受け続けていたら、きっとピアノを続けていただろうな。若くて綺麗な女先生でした。

でも、あの頃のおかげで、「のだめ」に出てくるクラシックの曲達が、誰の作曲の題名は何なのかが直ぐ判る。「のだめ」のスタッフって、なかなか隅に置けないよな〜。クラシックの選曲、なかなかツボを押さえている。クラシックにあまり馴染みの無い方にも、クラシックに精通している方にも、それぞれの楽しみ方、それぞれの感じ方が出来る楽曲を選んでいるのには感心する。「のだめ」のストーリー展開も楽しみだが、出てくるクラシックの楽曲についても「今日はなにかな〜」なんて、結構楽しみにしながら、ワクワクしながら「のだめ」を観ている自分がいる。そうそう、今日、ブラームスの交響曲第1番が出てきたときには「やった〜」。僕の大のお気に入りの交響曲の1つでした。

「のだめカンタービレ」を観ていると、音楽を演奏する側にいた自分を思い出して、ワクワクして、なんか心が熱くなる。う〜ん、また、近いうちに、音楽を演奏する側に回りたい、そんな気持ちが心の奥に湧いてきて、自分でもドキドキしている。
 
 
 
★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります(本業との兼ね合いで半日〜1日かかる時もあります・・・ごめんなさい)。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。

« 病みつきになる「ぼくはくま」 | トップページ | 悩み・考え・思い・悩み・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/4337004

この記事へのトラックバック一覧です: 「のだめカンタービレ」に想う:

« 病みつきになる「ぼくはくま」 | トップページ | 悩み・考え・思い・悩み・・・ »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ