最近のトラックバック

« 昔から買えなかったアルバム | トップページ | 懐かしの70年代館を更新! »

2006年10月 7日 (土曜日)

バタバタな土曜日である

天候は回復したものの風は強い。昨晩は夜半過ぎまで、風雨が強く、大荒れだった。今日も、朝の10時頃から、再び西風が強くなって、夕方まで凄い風。なんなんだ。この天気は。

しかも、今朝は、うちの嫁はんにスケジュール的な手違いがあって、至急、車を出して駅まで送り届けなければならない事態。緊急事態である。ということで、今日の予定は全てご破算。ゴミは出しにいかなくてはならん、本などの片付けものをして、夕方は整体、しかも夕飯は僕が作らなければならんので、献立を考えなければならんわ、買い物に行かなければならんわ、夕飯は作らなければならんわ。大忙しな一日。

Porgy_and_bessそんな中で、昼ご飯時など、ちょっとした時間の合間に、ジャズ鑑賞。今日は、ゆっくりメインのステレオで聴けるので、例のマイルスの紙ジャケを聴く。今日は「Porgy and Bess」。ギル・エバンスとマイルスが競演した第2作(第1作は『マイルス・アヘッド』)。ガーシュインのオペラ『ポーギー・アンド・ベス』をギル・エバンスがオーケストラルにアレンジし、マイルスがソロを取るという内容だ。


このアルバム、マイルスはかなり苦労したらしく、自伝的な様々なインタビューで、「一番苦労したアルバムは」の問いに答えて、このアルバムを挙げている。その理由は「それはだな、”ベス、ユー・イズ・マイ・ウーマン”っていう台詞を8回も意味を変えて吹きわけなきゃならなかったからだ」。

う〜ん、格好ええなあ。どういうことかと言えば、マイルスは、トランペットを使ったシンガーだったということだ。歌手と同じように、その歌詞、その背景、そのスチュエーションなどを理解して、感情を込めて、トランペットを吹くということだ。格好ええなあ。マイルス、格好ええぞ。

このアルバム、ギル・エバンスとのコラボレーションの中では、地味な評価を受けているアルバムなんだが、僕は、一番好きだ。マイルス自身が語っているように、マイルスのトランペットは、その音色、表情、テンポ、吹き方など、とにかくニュアンスが豊かで、光の加減、その日の天候、その日の気分によって、見え方が変わる色彩豊かな印象画を見ているようだ。このアルバムは、一度聴いた印象で判断すると「誤る」。じっくりと、腰を据えて、長年に渡って付き合っていくと徐々にその良さが判る、そんなアルバムである。

今日は忙しかった。でも、夕飯のポテト・ベーコン・グラタンは大変良く出来たし、それに合わせて選んだイタリア・ワインも「当たり」。デザートに食べたシュークリームも美味しくて、もう腹一杯、適度に酔っぱらって「眠たい」。今日はもう風呂に入って寝よう。

明日は、早起きして、今日やる予定だった事を、しっかりやろう。明日もなんだか忙しい。

« 昔から買えなかったアルバム | トップページ | 懐かしの70年代館を更新! »

コメント

「Porgy and Bess」のジャケ、始めてみました。こういうジャケだったのか・・・。

yurikoさんの感想、わかるような気がします。なぜか「Porgy and Bess」って、LP時代から、店では粗末に扱われてきたアルバムみたいです。
LP時代では、他の「Miles Ahead」や「Sketches of Spain 」は置いてあるのに「Porgy and Bess」は置いていない、というレコード屋がほとんど。
CD時代になっても、この傾向は変わらないですね。今でも、CDショップで探してみても、なぜか「Porgy and Bess」って見当たらないですよね。売れ筋じゃないから、置かないのかなあ。優れた内容のアルバムなのになあ。

誤字失礼しました(汗。
「Porgy and Bess」は、名前はよく聞くのにアルバムとして紹介されたのを目にした覚えがないんです。
>マイルス、格好ええぞ。
はい。本当に。
やっぱプレイヤーって歌詞まで頭に入ってるんですね。ちょっとホッとしました。

yurikoさんへ。
僕も雑誌や紹介本で「Porgy and Bess」の、まともなレビューを見たことがありません。まず、そもそもマイルスの「代表的なアルバム」の中に、名前が出てこないんですよね。紹介本の中では、中山康樹さんの「マイルスを聴け!」にあるくらいです。内容が優れたアルバムなのに、なんだかちょっと不憫です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/3727955

この記事へのトラックバック一覧です: バタバタな土曜日である:

« 昔から買えなかったアルバム | トップページ | 懐かしの70年代館を更新! »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ