最近のトラックバック

« 金木犀の香り、遠い日の想い出 | トップページ | 晩秋の季節はちょっと苦手です »

2006年10月29日 (日曜日)

散歩しながらの思いつき

今日は朝起きたら雨。最近、天気予報は珍しく当たる。今日は何もする予定が無いので、二度寝。体調もあんまし良くないしね。と、二度寝して起きたら11時前。うへ〜、よく寝たなあ。これ以上寝たら、夜寝られないので、しぶしぶ起きる。ブランチを食べて、ノンビリしていたら、雨も上がって日差しが出てきた。

ということで、昨日から、ちょっと運動不足気味なので、例の散歩コースをウォーキング。谷津干潟一周、往復の約2時間のウォーキングである。昨日の夜から今日の朝にかけて雨が降ったので、日が出てきて気温が上がったせいもあって、ちょっと蒸し暑い。10月終わりにしては暑い。30分も歩くと汗が出てくる。風もあまりなく、蒸し暑いことを除けば、絶好のウォーキング日和だったなあ。

谷津干潟は、訪れる日毎に、表情が変わる。天気によっても表情が変わる。季節によっても表情が変わる。当然、干潟なので、潮の満ち引きによっても表情が変わる訳で、とにかく、その変化がとても楽しめる自然スポットだ。今日の写真は、「自然観察センターから谷津パークタウンを望む」である。パークタウンが干潟の向こうに摩天楼のように見えて、自然と人工建造物が共存している、そんな都会の代表例である。

Yatsu_061029

そんななか、歩いていて、フッと、コルトレーン専用の例の超弩級のiPod miniをグレードアップすることを思いついた。今の超弩級コルトレーン専用iPod miniはコルトレーンのスタジオ録音のアルバムがほぼ全てを収めているんだが、そういえば、ライブ音源が全く入っていない。

まあ、通勤の往き帰りに聴く音楽として、あのハードでフリーなコルトレーンのライブは相応しいのか、と言うことになるんだが、意外とコルトレーンのライブって、晩年のライブ以外は、通勤の妨げになるようなハードなものは無い、と思い立ち、追加ダウンロードをすることに決定。

インパルスの「The Complete 1961 Village Vanguard Recordings」と「ONE DOWN,ONE UP Live at the Harf Note」の2アルバムと、パブロの「Live Trane The Europian Tours」を一気にディスクに落とした。ライブ音源とはいえ、セロニアス・モンクとのライブはちょっとハードできついのでパス。さあ、これで、コルトレーン専用の例の超弩級iPod miniのグレードアップは完了した。ふふふっ、明日からが楽しみだせ。

しかし、最近、ふっと思うことがある。今回の様に音楽関係のちょっとしたきっかけで、明日からのモチベーションが上がるなんて、なんて僕は単純な性格をしているのだろう、と・・・。



★ コメント&TBは、全て「松和のマスター」が読んでから公開されます。表示されるまで少し時間がかかります。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。

« 金木犀の香り、遠い日の想い出 | トップページ | 晩秋の季節はちょっと苦手です »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/3996372

この記事へのトラックバック一覧です: 散歩しながらの思いつき:

« 金木犀の香り、遠い日の想い出 | トップページ | 晩秋の季節はちょっと苦手です »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ