最近のトラックバック

« 今日は飲み会でした | トップページ | 次はアトランティックの紙ジャケ »

2006年9月 9日 (土曜日)

おおっ、マイルスの紙ジャケが

蒸し暑い日。夏の蒸し暑い日が戻ってきたような、日中の天気。でも、朝夕は涼しい風が吹くので、真夏のような感覚は無い。昨日は、久し振りに、かなり飲んだので、1日中、ちょっと眠くて怠かったなあ。でも、昨日は楽しいお酒だったので、ダメージが残るような疲れでは無いので、無理をせず、ゴロゴロ。

昼ご飯を食べてから、ネットサーフィンを始めたのだが、ソニーミュージック(だったか??)のジャズのコーナーを訪れた時、目を疑った。おおっ、なんと! マイルス・デイビスのオリジナル・アルバムから、人気アルバム30枚が、紙ジャケで再発されるのだ。ヘッヘッヘッ、やったぜ、待ったぜ。いや〜、嬉しいなったら、嬉しいな。

Miles_paper

実は、僕は紙ジャケットのファンである。紙ジャケットが出たら、なんでも一気に大人買いするほどの「マニア」ではないのだが、紙ジャケットが世に出だした頃から、機会があれば、予算の許す限り、紙ジャケは購入していて、結構な数にはなっている。やっぱり、紙ジャケって、LPジャケットで、高校〜学生時代を育った僕としては、ミニチュアサイズとはいえ、あのLPジャケットを彷彿とされるテイストは、実に手に馴染み、実に心安らぐ。

ちょっと紙ジャケットの歴史を押さえておくと、最初の紙ジャケは、1994年3月2日、ビクターから発売された。現在各社から続々とリリースされている紙ジャケの最初発売だ。その発売された紙ジャケの中で、一番最初の品番を持つアルバムは、かのモダン・ジャズの大傑作アルバム、ロリンズの「サキコロ」であったのは「トリビアな話」。ハイビットリマスター、出来る限りオリジナルLPに忠実な復刻。紙ジャケは、ここから始まった。

マイルスの紙ジャケ再発、待ってたんだよな。オリジナル・アルバムの中で、有名な人気アルバムは、紙ジャケで発売される前に、プラケース仕様で既に所有しており、紙ジャケでは購入していない。でも、もう我慢できない。今回は、プラケース仕様とかぶっても購入することにした。そして、マイルスの公式アルバムは、全て、紙ジャケで揃えることに、今日、決めた(笑)。

9月27日が最初の発売になる。ああ、マイルスの紙ジャケ、今から楽しみである。

« 今日は飲み会でした | トップページ | 次はアトランティックの紙ジャケ »

コメント

おわぁっ! 正に大人買い!!
棚に揃えたら壮観でしょうね~(^^)。

大人買いと言われると、ちょっと照れてしまうんですが、
ズラーッと並べると、確かに壮観です。
マイルスの紙ジャケは10年位前から集め始めてますが、
今回でやっと9割程度、揃います。まだ、紙ジャケで
入手できていないアルバムが、5〜6枚程度、あるん
ですよね。
紙ジャケって本と一緒で、発売されたその時、見つけた
その時に買っておかないと、二度と手に入らないものが
多いです。

>二度と手に入らないものが多いです。

そ、そうなんですか(*o*)!
この辺の認識が足りてないんだなぁ>私。
amazonでused買ったら紙ジャケでビックリなんて、結構あるんです。こういうのは大事にします。

yurikoさん、そうなんですよ。メジャーな名盤の類(差し障りのないジャズ入門書に、毎回毎回出てくるアルバム)は、何度も紙ジャケで再発されるんですが、マイナーなもの、例えば、ベツレヘム・レーベルのマニアックなアルバムや、寺島靖国ものなどは、恐らく、再発されないかと。また、同じアルバムの紙ジャケでも、再発の度に、精度や作り、リマスタリングの方式が違ったりするので、要注意です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/3379632

この記事へのトラックバック一覧です: おおっ、マイルスの紙ジャケが:

« 今日は飲み会でした | トップページ | 次はアトランティックの紙ジャケ »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ