最近のトラックバック

« Dear Miles・・・なかなか良い | トップページ | 今日からお盆です・・・ »

2006年8月12日 (土曜日)

ジャズの小径、更新しました

大気の状態が不安定だとかで、昼過ぎから、急に雨が降ってくるわ、雷はバンバン鳴るわ落ちるわで、大変な1日だった。雨が上がった後は、涼しくなって過ごしやすくなった。明日からお盆ですし、そろそろ夏も終盤ですかね。心なしか、日も短くなった気がします。

さて、我がバーチャル音楽喫茶『松和』の「ジャズ・フュージョン館」、月例の更新です。月例の更新と言えば「ジャズへの招待状・ジャズの小径」のコーナーですね。8月のテーマは、昨年はネタ切れで断念しましたが、今年は復活です。夏と言えば「ボサノバ」。今月のテーマは、バーチャル音楽喫茶『松和』の8月恒例「夏はボサノバ」。ボサノバを中心とした話題やアルバムをご紹介しています。

Bossa_100_1ボサノバについての入門書は多々あります。しかしながら、ボサノバのアルバムを体系だって紹介する書籍が、なかなか見当たりませんでした。実は昨年から目を付けてたんですが、買おうと思った時には見当たらなくなりました。残念なことをしたと思っていたら、最近、やっと再発見しました。そして、ボサノバの女王といえば、アストラッド・ジルベルトですが、このアストラッドが唄う、実にポップで可愛いアルバムを見つけました。最近、リラックスをしたい時のお気に入りの一枚です。


今月の「ジャズの小径」は、ボサノバ・ジャズの隠れ名盤と、ボサノバの紹介本をご紹介しています。ボサノバ・ジャズの隠れ名盤は、アストラッド・ジルベルトの「ウィンディ」。このアルバム。決して、ボサノバ・ジャズの名盤でもありませんし、当然、ボサノバというジャンルの中でも名盤ではないでしょう。でも、このアルバム全体の雰囲気が良いんですよ。

ボサノバの紹介本については「柿木央久著・決定盤 ボサ・ノヴァ CD100選」をご紹介しています。この本は、様々な視点から、ボサ・ノヴァに関連するアルバムを選んで紹介されており、それぞれのアルバムの特徴を端的に表していて、結構、楽しい本です。ボサノバに興味があるんだが、どのアルバムから聴き進めて良いのかが判らない、といった方々には、良い指針となるアルバム紹介本だと思います。


« Dear Miles・・・なかなか良い | トップページ | 今日からお盆です・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/3035518

この記事へのトラックバック一覧です: ジャズの小径、更新しました:

« Dear Miles・・・なかなか良い | トップページ | 今日からお盆です・・・ »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ