最近のトラックバック

« 野球の応援歌 「おーっ!」 | トップページ | つま恋2006まで「あと22日」 »

2006年8月31日 (木曜日)

この本、面白いよーっ!

我が千葉県北西部地方は、すっかり秋の気配。今日の朝も日差しは少しきついんだけど、風はカラッとしていて、日陰に入ると、すごく心地よい風。今日の夕方、最寄りの駅に19時前に着いたんだが、もう日は暮れて、駅前から離れて、近くの公園を通ると、もう賑やかな虫の声。もう秋がそこまで来てるんですね。

今日の話題は、たまには音楽を離れて、本のご紹介を。僕は、子供の時から、ブログのようなエッセイ風の文章が大好きで、書くのも好きだし、読むのも大好き。毎月、面白そうなエッセイがあれば、ちょくちょく買っては、寝床で読んで、ゲラゲラ笑って、家人のひんしゅくをかっている。今日は、バーチャル音楽喫茶『松和』のマスターの、喫茶店での「よもやま話」と思って聞いてくだせい。

Yamanonaka今回、面白いな〜、と思った本は、三上亜希子著「こちら北国、山の中」である。「農家の嫁の事件簿」というブログを単行本化したものだそうだ。大学院で民俗学を学ぶ著者が、調査で岩手の寒村で生活することになる。そして、なぜか農家の長男と知り合い、結婚して、6人家族の一員になってしまう。ほんわか、なごやかなイラストと文章で描く「ど田舎な」村の生活を綴っているんだが、これが凄く面白い。


船橋の本屋をウロウロしていたら、本棚で「おいでおいで」をしている本があるではないか。こういう時の「本」は、今までの長年の経験上「間違いが無い」。即、ゲットして、読み始めたのだが、これが面白い。文章の調子が、僕の感性にピッタリとフィットして、挿入されるイラストも実に「可愛い」。買って、1週間だけど、もう3回、読み返した。

僕の父親の実家が農家だったので、農家の生活っていうのが、小学生〜大学生の間に、学校の長期休暇毎に遊びに帰っていたので、なんとなく身に付いていて、こういう「農家」を舞台にしたノンフィクションは、実にすんなり「入る」のだ。テレビの番組でも、日テレ系の「鉄腕Dash」の「Dash村」なんて、いつも楽しみに見ていて、巨人戦なんかが入って放映されない日は、巨人戦の存在自体に文句を言ったりしている位、一生懸命に見ている。

この「こちら北国、山の中」を読んで、本家本元のブログを覗き始めたのが、これがまたまた「面白い」。こりゃー、単行本になる訳やね。やはり、自然相手の、素朴な田舎の生活相手の、純粋に人がある田舎相手の「ドキュメンタリー」に勝るもの無し。ここには、昔から綿々と続いている「人の生活」がある。だから、読んでいて楽しいし、読んでいて、なんだか懐かしい想いに包まれる。いや〜、良い本に出会った。とにかく、読むたびに「癒されている」。よろしかったら、皆さんも一度、手にとって読んで下さいな。

良い本との出会いって、心が豊かになるよね。良い本との出会いって、気持ちが明るくなるよな。

« 野球の応援歌 「おーっ!」 | トップページ | つま恋2006まで「あと22日」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/3272724

この記事へのトラックバック一覧です: この本、面白いよーっ!:

« 野球の応援歌 「おーっ!」 | トップページ | つま恋2006まで「あと22日」 »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ