最近のトラックバック

« W杯ベスト8にちなんだ曲を・・・ | トップページ | まさか、え〜っの結果でした »

2006年7月 1日 (土曜日)

さすがW杯、さすがベスト8

昨日のドイツ対アルゼンチンは、実に良い試合だった。実に締まった試合で、特に、スロバキアの審判には拍手を送りたい。優れた審判の適切なゲーム・コントロールで、毎回荒れるドイツ対アルゼンチン戦が、締まった良い試合になった。もともと、アルゼンチンのラフ・プレー(しかも巧妙な)が問題になるのだが、今回も巧妙でダーティーなプレイが実に多かった。それでも、ドイツは耐えに耐え、同点に追いつき、最終的にPK戦に圧勝した。アルゼンチンのサポーターには悪いが、最後に正義は勝つといった勧善懲悪的な試合展開だった。ドイツのサポーターには応えられない試合だったろう。

続いての、イタリア対ウクライナも、3対0という大差ながら、その大差を感じさせない好ゲームだった。イタリア以外のチームだったら2点は失っていただろうな。イタリア伝統のディフェンス「カテナチオ(かんぬきの意)」が炸裂した、驚異的なイタリアのディフェンスが光った試合だった。ウクライナは不運だった。でも、ほんと、点差を感じさせない好ゲームだった。

University_streetW杯ベスト8は体に悪い。昨日は、ドイツ対アルゼンチン戦を最後まで観た。しかも、PK戦の興奮が後を引き、床についた時は午前3時を回っていた。イタリア対ウクライナ戦は録画しておいたのだが、結果が判ってから録画を観ても面白くない。カミさんにも硬く口止めし、朝、ニュースなどは見ないようにして、朝8時に起きて録画観戦。睡眠時間は約4時間である。やっぱり、結果が判らないまま録画観戦って良い。


結構、熱中して観戦できるのだ。熱中して観戦していて、ふと、大学時代に観たW杯って、どこの大会だったかなあ、と思い出した。大学時代にテレビで観たW杯は、1978年アルゼンチン大会である。アルゼンチン悲願の自国開催ではあったが、圧政を強いる軍事政権下でのW杯は、ボイコット騒動もあり、結構、厳しい環境下でのW杯だったという思い出がある。しかも、実力伯仲、スター不在と言われ、どうなることやら、と思ったが、アルゼンチンのケンペスの活躍もあり、アルゼンチンが自国開催で、優勝を決めた。今でも、決勝戦の舞台の、ブエノスアイレスのリバープレート・スタジアム。白い紙吹雪が舞い、ピッチに降り積もる美しい光景を良く覚えている。

大学時代のW杯のことを思い出していたら、やたら大学時代が懐かしくなった。大学時代が懐かしくなったとたんに、頭の中に浮かんだアルバムが、竹内まりやの「ユニバーシティー・ストリート」。このアルバム、竹内まりやの大学卒業記念アルバムとして制作されたが、当の竹内まりやが卒業できず留年してしまったという、なんだか間の抜けたエピソードで有名なアルバム。でも、その内容は、オールディズからウエスト・コースト・ロックまで、幅広くアメリカン・ミュージックの爽やかどころを満載した、実に雰囲気のある、良い意味で「あっけらかん」としたアルバムで、大学時代は、相当愛聴したアルバムである。なんせ、このアルバムの雰囲気は、一言で言って「爽やかで可愛い」んだから、仕方がない。

さあ、今日は、イングランド対ポルトガル。これは絶対見逃せない。大航海時代に遡る、歴史的にもライバルである両国の激突である。そして、フランス対ブラジル。今年のブラジルは不思議とまとまっている。フランスがブラジルに勝利することはちょっと困難かもしれない。でも、これも録画して、昨日と同様、「結果が判らないまま録画観戦」するんだ。さあ、寝不足との戦いも佳境を迎える。

« W杯ベスト8にちなんだ曲を・・・ | トップページ | まさか、え〜っの結果でした »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/2458696

この記事へのトラックバック一覧です: さすがW杯、さすがベスト8:

« W杯ベスト8にちなんだ曲を・・・ | トップページ | まさか、え〜っの結果でした »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ