最近のトラックバック

« 今、大阪にいます | トップページ | 新しいジャズ・スタンダード・その2 »

2006年7月17日 (月曜日)

新しいジャズ・スタンダード

大阪から帰ってきました。今日は大阪は朝から大雨。友人とあって、ひとしきり、いろいろと話をして、それから、夕方、飛行機に乗って帰京。東京に着いたら、東京も大雨、しかもなんか涼しい。まだまだ、梅雨明けでは無いなあ。

飛行機は、大抵は、JALに乗るのだが、JAl国内線での楽しみのひとつが、オーディオ番組「Jazz in the Sky」。中川ヨウさんのパーソナリティで、月ごとに、色々と興味深いテーマにあわせたジャズ曲をチョイスして聴かせてくれる小粋な番組。これが、JAL国内線に乗る僕の「楽しみ」のひとつで、今月のテーマは「60年代〜70年代のロック・ポップスのカバー・ジャズ」。

最近、新たなジャズ・スタンダード、つまり、60年代〜70年代のロック・ポップスを素材にした、新しいスタンダード曲はできないものか、と思っている。今のジャズでのスタンダード曲と呼ばれるものの素材となっている曲は、1920年代〜1940年代のミュージカルや映画の主題曲・挿入歌をベースとしているものがほとんど。それと、1950年代、モダン・ジャズ最盛期のジャズ・ミュージシャンが作曲した、所謂、ミュージシャンズ・チューン。なぜか、60年代〜70年代のロック・ポップスを素材にして、スタンダードとして定着した曲はほとんど無い。

今回の「Jazz in the Sky」のプログラムは以下のとおり。

1.ヒア・カムズ・ザ・サン (ニーナ・シモン)
2.フール・オン・ザ・ヒル (トニー・ウィリアムス・トリオ)
3.アイ・ワズ・ボーン・トゥ・ラヴ・ユー (タック&パティ)
4.オーヴァージョイド (ダニーロ・ペレス)
5.モナリザ・アンド・マッド・ハッター (バックショット・ルフォンク)
6.恋人と別れる50の方法 (ブラッド・メルドー・トリオ)
7.コール・ミー (英珠)
8.スーパースター (デイヴィッド・サンボーン)
9.ジャスト・ライク・ア・ウーマン (安富祖貴子)
10.マネー・マネー・マネー (ヨーロピアン・ジャズ・トリオ)

ね、曲名を見ると、なかなか、興味深くて、楽しそうでしょ。全ての曲が、ジャズ・チューンとして成功しているとは言い難いが、4曲目の「オーヴァージョイド」、5曲目の「モナリザ・アンド・マッド・ハッター」、8曲目「スーパースター」、9曲目の「ジャスト・ライク・ア・ウーマン」なんかは、新しいジャズ・スタンダード・チューンとして成立しそうな素材であり、それぞれの演奏もなかなか内容があって面白い。まあ、正直言うと、先にあげた曲以外は、なんでこんな曲をジャズ・フォーマットで演奏しなければならないのか、個人的に良く判らない、あんまり、ジャズ・チューンとしては成功しているとは思えないんだけどね。

でも、新しいジャズ・スタンダード・チューンを育てる意味でも、この、60年代〜70年代のロック・ポップスを素材にした「ジャズ・チューン」って、チャレンジとして意義あるものだと思うし、そろそろ、現代のジャズ・ミュージシャンとして、やらなければならないことだと思っている。

« 今、大阪にいます | トップページ | 新しいジャズ・スタンダード・その2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/2695349

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいジャズ・スタンダード:

« 今、大阪にいます | トップページ | 新しいジャズ・スタンダード・その2 »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ