最近のトラックバック

« まさか、え〜っの結果でした | トップページ | アリスの想い出・その1 »

2006年7月 3日 (月曜日)

KCの貴重なライブ音源、再発!

今日はW杯の試合も無く、平穏な1日(笑)。梅雨とはいえ、今日は朝から薄日の差す、まずまずの1日。途中、にわか雨があったりしたが、それも梅雨らしい雰囲気。しかしながら、九州地方や東北地方では大雨になったり、栃木県や岐阜県では激しい突風(竜巻だと思うんだけど)が吹いたりで、今年の梅雨はちょっと例年とは違う、激しい天候変化を伴っており、災害に遭った方々には、心からお見舞いを申し上げます。

さて、僕にとっての、最近の70年代ロックの話題と言えば、キング・クリムゾン(略称KC)の、1997年、突如として、2枚に分けて発売された「エピタフ -1969年の追憶- Epitaph -Official Bootleg: Live in 1969」が、2枚まとめたセットものとして、英国で再発されたことかなあ。1997年、2枚に分けて発売された時には、うっかりしていて、vol.1だけ手に入れて、かなり暫くして、vol.2を探したときには、既に遅かった。流通在庫を含めて、もうどこにも無かった(涙)。

Epitaph_vol1_2これが、なぜか英国で再発された。しかも2枚セット。vol.1は持っていたので、vol.2だけに用があるのだが仕方がない(初盤と同じ2枚別々に出せよ〜)。初盤当時、買いそびれたvol.2欲しさに、この2枚セットをゲット。早速、iPodに落として聴いたのだが、やはり、素晴らしいの一言。音としては、Bootleg音源なので、ダイナミック・レンジは狭く、普通のステレオでは、ちょっと鑑賞に堪える音質ではない。


が、iPodで聴く分には全く問題ない。というか、iPodで聴く方法が鑑賞する方法としては音質的にベストだ。KCのファースト「クリムゾンキングの宮殿」の収録曲のライブが中心なのだが、タイトル曲「クリムゾンキングの宮殿」、冒頭の「21世紀の精神異常者(70年代のタイトル表記のままで掲載)」、A面のラスト、感動の名曲「エピタフ」など、名曲のライブが目白押し。しかも、アルバム演奏に結構忠実にライブ再現されており、1970年前後、このKC(キング・クリムゾン)ってバンド、彼らの演奏技術って凄かったんだ、と改めて、思い知らされる内容となっていて素晴らしい。演奏力としては当時、最高峰に位置づけてもさしつかえない演奏力である。

プログレ小僧の僕からすると、良くこんな音源が出てきたな〜、と感動するコトしきりで、本当に「長生きはしてみるもんだなあ」としみじみと思う。70年代、リアルタイムでプログレ小僧だった僕は、約30年後に、こんな音源が聴けるなんて思いもしなかった。

しかしながら、iPodでじっくり聴いていて、ふと思ったんだが、初盤発売時のCDの音質と比べると、今回発売の2セット盤って、音質的にかなり向上しているように聴こえるのは僕だけだろうか。Bootleg音源でありながら、結構、楽器毎の分離が良く、ダイナミック・レンジも改善されているみたいなので、もし、今回の2セット盤が、リマスター仕直しされているとしたら、これはお買い得である。うん、これならば、1997年盤と、vol.1がかぶっても悔いは無い。

こんな音源が出てくるんだから、70年代ロックのファンも、なかなか止められないよな。今日、改めて思ったんだが、お気に入りの音楽の新たな感動は、心を爽やかに、心をハッピーにさせる。

« まさか、え〜っの結果でした | トップページ | アリスの想い出・その1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/2485264

この記事へのトラックバック一覧です: KCの貴重なライブ音源、再発!:

» キング・クリムゾン [キング・クリムゾン]
Hey Bulldog とあといろいろ 8/16のスピードオークション! 【今週8月16日のSPEED AUCTION】 #1086 UK / UK (1978) キング・クリムゾン SGギターという種類を教えてくれた男 1979年私の青春 キングクリムゾン クリムゾン・キングの詭弁 久々にFMをじっくり聴く CD集め(... [続きを読む]

» モーツァルトの音楽療法 [病気とともに生きる]
こんにちは★ちょっとおじゃましますペコリ(o_ _)o))モーツァルトの音楽はよく「音楽療法」としてとりあげられています。ではなぜモーツァルトなのでしょうか?詳しくはMYブログまで! [続きを読む]

« まさか、え〜っの結果でした | トップページ | アリスの想い出・その1 »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ