最近のトラックバック

« 雨の日の、遠い日の記憶・・・ | トップページ | W杯・・・辛いなあ・・・ »

2006年6月12日 (月曜日)

日本代表とウォーキング・ミュージック

いよいよである。今日、W杯、日本代表は初戦、豪州戦を迎える。普通にやれば勝てるとは思うのだが、普通にやることが難しいのがW杯。でも、フランス大会以来、2大会を経験しているのだから、やれるはずだ。でも、何が起こるのか、判らないのがW杯。でも、普通にやれば勝てるはずだ。

Surf_snowあんまり、W杯の話を書くと、だんだん興奮してくるので、ここまでにしておく。何度も言うが、普通にやれば勝てるはずなんだ。さあ、22時までには風呂に入って、日本代表のレプリカ・ユニフォーム(もちろん、ブルーのホームレプリカさ)に身を包み、タオル・マフラーを首に巻き、日韓大会の時、日本が勝った時にしていた眼鏡をかけて、応援するのだ。「走るサッカー」をして欲しい。ヒデの言うように、走らないとサッカーにならない。

さて、W杯の話題はさておき、今日も帰宅途中、ひと駅前で降りて、ひと駅間を約30分歩く。空模様が怪しく、雨が降ってくるかと思ったが、運試しと思って歩くことにする。今日のウォーキング・ミュージックは、松任谷由実の「Surf&Snow」。昨日、「雨のステイション」にはまってからというもの、松任谷由実づいている。「彼から手をひいて」からはじまるリゾートをテーマにした名曲の数々。スローな曲もアップテンポな曲も、どれも歩くのにはテンポの良い曲ばかりで、満足満足。特に「まぶしい草野球」〜「ワゴンに乗ってでかけよう」〜「恋人がサンタクロース」のくだりは、ウォーキングにぴったり。爽やかで清々しい雰囲気に包まれて、結構、気分良く歩けたなあ。

先にも書いたが、空模様が怪しく、途中、雨に降られると思ったが、家に着くまで降られなかった。うんうん、ラッキーだぜ、ついているぜ。こりゃー幸先が良いぞ。なにが幸先良いって。そりゃー、あなた、W杯日本戦に決まってるじゃないですか。

« 雨の日の、遠い日の記憶・・・ | トップページ | W杯・・・辛いなあ・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/2188588

この記事へのトラックバック一覧です: 日本代表とウォーキング・ミュージック:

« 雨の日の、遠い日の記憶・・・ | トップページ | W杯・・・辛いなあ・・・ »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ