最近のトラックバック

« バーチャル音楽喫茶「松和」 一気に更新しました | トップページ | イタリアン・プログレの森に、再び足を踏み入れ・・・ »

2006年5月21日 (日曜日)

「この曲なんやったっけ」がやっと解決〜(笑)

ビリー・ジョエルの最近の話題と言えば、ミュージカルの「ムーヴィン・アウト」。最近、テレビでも、この「ムーヴィン・アウト」の来日公演の宣伝をよく見るんだけど、この宣伝で流れる、弾むようなミディアム・テンポで、明るい雰囲気のロックンロール調のビリー・ジョエルの曲、以前、聴いたことがあるんだけど、曲名が浮かばない。この2週間位、悶々としていたのであるが・・・。

さて、今日は、朝から快晴〜。久々の朝からピーカンである。しかし、なんだか昨日の夜から、体調がすぐれない。朝、起きようと思ったら、なんだか、胸〜みぞおちの辺りが痛い。久しぶりの肋間神経痛である。鈍く差し込むような痛みに閉口しながら、朝9時までは起きあがることが出来なかった。最近は、仕事も暇で、無理なんかしてへんのになあ。

An_innocent_manそれでも、外は初夏の陽気だし、ゴロゴロ寝ているのも勿体ないので、思い切って起きることにした。いや〜、外は完璧に初夏の陽気。これは今日は暑くなるぞ。今年初めて、半袖を着て、車で買い物へ。そう言えば、今日は21日。20日は、定期購読している、音楽系の月刊誌の発売日が固まっていて、今日は、定期購読雑誌の大量買い出し。特集が面白そうなので、今回だけの月刊誌も含めて、全5冊のまとめ買い。


さて、冒頭に書いた、ミュージカル「ムーヴィン・アウト」の宣伝で流れる、弾むようなミディアム・テンポで、明るい雰囲気のロックンロール調のビリー・ジョエルの曲の曲名は・・・。

最近、一昨年、大人買いしたビリー・ジョエルの紙ジャケを2週間前より、デビューアルバムから順番に聴きこんでいっているのだが、今日は、80年代でナンバーワンの名盤「イノセント・マン」。このアルバムは、ブルース、バラード、ゴスペル、ドゥ・ワップなど、50年代の古き良き時代のロックンロールの雰囲気を満載した、秀逸なエンターテインメント・アルバム。そして、聴き始めて「6曲目」。おお〜、これじゃ。やっと、思い出しました。ミュージカル「ムーヴィン・アウト」の宣伝で流れる、弾むようなミディアム・テンポで、明るい雰囲気のロックンロール調のビリー・ジョエルの曲。曲名は「アップタウン・ガール」でした。そうやった、そうやった。「アップタウン・ガール」やったわ。いや〜、スッキリした。

いつかどこかで、聴いたことがある曲。曲名が思い出せない時ほど、もどかしいものはない。

« バーチャル音楽喫茶「松和」 一気に更新しました | トップページ | イタリアン・プログレの森に、再び足を踏み入れ・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80793/1882926

この記事へのトラックバック一覧です: 「この曲なんやったっけ」がやっと解決〜(笑):

« バーチャル音楽喫茶「松和」 一気に更新しました | トップページ | イタリアン・プログレの森に、再び足を踏み入れ・・・ »

リンク

  • 松和 / ジャズ・フュージョン館
    ホームページを一新しました。「ジャズ・フュージョン館」と「懐かしの70年代館」の入り口を一本化し、内容的には、当ブログの記事のアーカイブを基本としています。  
  • 松和 / 懐かしの70年代館入口
    更新は停止し、新HPへ一本化中。新しいブラウザーではレイアウトが崩れたりと申し訳ありません。
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

常連さんのブログ

  • 70年代思い出の名曲
    music70sさんのブログ。タイトル通り、定期的に、70年代の懐かしのアルバムを紹介されています。なかなか、マニアックなアルバム選択、曲選択に、思わずニンマリしてしまいます。
  • いそいそジャズ喫茶通い
    yuriko*さんのブログ。都内のジャズ喫茶への訪問記録。ジャズと言えば『ジャズ喫茶』。敷居が高くて、と思っている方々に是非読んで頂きたいブログ。実際の訪問記録ですから読んでいて楽しく、実際の訪問時の参考になります。
無料ブログはココログ